Wednesday, March 11, 2015

楽天モバイル ベーシックプラン に加入したよ

というわけでSIMフリーのiPhoneを購入したのでSoftBankを解約して楽天モバイル(ベーシックプラン)の契約をしました。順番を追って書いてみましょう。


  1. SoftBankに電話して解約を申し込む。予想通り「お客様の契約状況ですと機種変更に利用できる3万円分のポイントが使えるんですが…」と提案されるけど今回はすぐdocomo回線にしたいので断る。同様に「6月が更新月なのでそのときに解約したほうが得だ」と言われるけどこれも断ります。するとMNPの予約番号をMMSで送るので待てと言われるので電話を切って待つと数分で予約番号が届きました。
  2. 楽天モバイルのサイトで契約を申し込みます。iPhoneでもできた。本人確認には保険証の写真をアップロードしました。iPhoneで撮ってiPhoneでアップロードすれば確認になるなんてすごいね。ただこのとき記入した住所に打ち間違いがあって、数日後に審査不可の連絡がきて再申し込みするはめになった。
  3. 3月5日に再申し込みしたのが朝10時くらいで、18時ごろ本人確認完了の連絡がある。
  4. 3月6日12時頃にSoftBankのSIMが不通になる。
  5. 3月7日昼ごろSIMカードが郵送されてくる。
ということで、順調なら数日で完了するし不通期間は24時間ほどで済むでしょうか。しかし普段はほとんど電話使わないのにこういうときに限って電話する用事が2件もあったw 1件目は慌てて公衆電話探してかけたけどほんと公衆電話ないねー。2件目はSkypeにチャージが残ってたのを思い出して、モバイルルーターに接続しSkypeでかけました。まあ電話はこれからもSkypeにするというのはひとつの手かもしれん。番号が変わっちゃうけど今って電話が必要になるのってだいたい友人知人ではなく会社への問い合わせとかだしね。

そしてLTE回線であるクロッシィが一切使えないベーシックプラン(月々1250円)にしたわけだけど、最高速度200kbpsの回線で実際に計測してみるとダウンロードはほぼ200kbps出てます。みんなクロッシィ使ってるだろうから3Gは空き空き? ただ満足できるかと言われると、やはりかなり遅いw 文字情報はほぼ問題ないけどちょっと画像の多いサイトや写真が多いSNSなんか開くとかなり待たされる。Google Mapsの地図もそこそこ待ちます。

逆に200kbps出てる回線でもけっこうストレスを感じるくらいなので、Y!モバイルのSoftBank回線はちょっとヤバゲな気がする…

しかしまあ山ではLTEが期待できないしそれよりも繋がるほうが優先されるので自分としては十分です。あとは山シーズンの到来を待つのみ!