Tuesday, February 24, 2015

汁遊び

過去に何度か射精禁について書いたことがあるんだけど簡単にいうと射精禁はオナ禁と違ってオナニーはするけど射精だけしない行為です。で、今日初めて知ったんだけどオナ禁界隈ではこれを「汁遊び」と呼び、禁忌とされるそうです。理由としてはオナ禁はオナニーをしないことで体調を整える行為であるのに対し、汁遊びは実質的にオナニーを行い体調を好転させるという結果が望めなくなるということが書いてあるブログが多かった。まあ体調が良くなる、ということについてもかなり眉唾ものだと思うんですがそもそも俺が射精禁するのは体調は関係なくて単に夢精がしたいからなので禁忌ということはどうでもよいのです。今8日間くらい射精禁続けてるおかげで昨日はほんと夢精寸前までいったんですがギリギリ夢精に失敗しました。

で、なんで今日オナ禁について調べてたかというと、朝起きてランニングして喫茶店いって歩いてる最中に段々下腹部(睾丸そのものではなく陰茎の上あたり)が痛くなってきて、自転車に乗って走ってるとかなり痛くてほとんどこげないくらいになってしまった。射精禁してると金玉に軽い痛みというかもやもや感はあるんだけど、それがどんどん大きくなった感じなので射精禁の影響であることは間違いないだろう。そして調べた所によると射精禁は射精には至らないものの実際には精液が放出されいてそれが睾丸を圧迫するために痛みが発生する、とのことだった。医学的な根拠があるのかどうかわからないけど確かにそんな感じだ。痛み自体は1時間ほど座って休憩してたら引いたのでもう大丈夫だけど今日からは汁遊びしないで純粋なオナ禁で夢精を目指すことにします。

しかしそれはいいんだけどオナ禁界隈がかなり宗教臭くてちょっとなあ。オナニーは百害あって一利なし、とか射精を全否定してる発言もけっこうあるけど、彼女いて彼女と数日に一回セックスしてたらだめなんですかね?w 俺はそれくらいはしたいと思います!なので早く彼女を作らなくては!