Saturday, June 22, 2013

夏バテ防止最強料理は冷しゃぶである

今はまだ梅雨でそこまで暑くなってないけど、暑くなってくると食欲が落ち、食べないと体力が落ちてさらに食欲が落ちるという夏バテスパイラルに陥りがちです。そうめんでやり過ごす方法もあるけど、そうめんてスタミナないからある意味食べれば食べるほど体力が落ちていくんだよね。なので自分はそうめんはむしろ体力があるときに食べるようにしています。

では食欲が落ちてるなーと思うときに何を食べればいいんでしょう? 自分は冷しゃぶを強く推します。
  1. 豚肉はビタミンB1が豊富。ビタミンB1は疲労回復の効果があるので夏バテ防止に向いている。
  2. 調理が簡単。沸かした鍋に肉を通すだけです。そのあと氷水で締めるといいですが、正直水道水でもそんなに味は変わらないと思っているw ご飯作る気力がでないときでも作れる範囲内。
  3. 安い。中野のスーパーでだいたい100g180円前後でしゃぶしゃぶ用の肉が買えます。しかし、しゃぶしゃぶ用の肉である必要もないです。別に100g138円のうす切り、切り落とし肉でも美味しくできます。
  4. 美味しい。サラダの上に乗せて、好きなドレッシングをかけて食べます。味に飽きたらドレッシングを変えればOK。ご飯がちょっと重いと感じるときは、冷製パスタに乗せても美味しい。
というわけで今日は冷やし中華に乗せて食べてみました。これはかなり美味しかった。今年の夏もいろいろ出かける予定なので、豚肉食べて夏バテしないで乗り切ろう。