Tuesday, June 24, 2008

How many times do you masturbate a day?

早起き

 9時に寝たら3時半に目が覚めたので、5時半に家を出て早稲田のマクドナルドでこれを書いています。本当は昨日の夜も日記書いてたんだけど、突如カーネルパニックが起きてしまってそのまま寝ました。Mac OS Xが10.5.3になってからの初カーネルパニックです。

Firefoxが3になってから一番嬉しいのはシャットダウンしなくなったことでしょうか。ボクはタブやウィンドウを10や20くらい開いたまま作業するのでシャットダウンすると一から開き直しになってめんどうだったんだよね(クラッシュリカバリは使ってない)。もちろん頻繁にシャットダウンすること自体ボクのパソコン依存なんだけど。

3になってからも、2のときのクセでついメモリを解放しようと終了してしまうことがあります。OSが10.5になってもたまに再起動かけたくなるし、これはもう手のくせに近いので直りませんね。気持ち的な問題です。

ランバダ

夢で見て思い出したんだけど、小学生のとき林間学校の出し物でとなりのクラスがランバダを踊っていた。しかもランバダのカセットを忘れて振り付けのみで踊るとか言い出して。タカセ?先生がランバダの入ってるカセットが車にあるとか言って結局は曲はあったような気もするんだけど、当時踊っていた同級生にあの件についてどう思っているかぜひ聞いてみたい。多分思い出したくない過去のベストテンに入ってるんじゃないだろうか。

早稲田通りのバー

土曜日は早稲田通りに新しくできたバーに友人たちと行ってみた。予想通りけっこうオーセンティックな感じで、そんなに安くはないけどとても感じのいいところだった。これから学校帰りにたまに寄ろうと思う。話が盛り上がって酒の弱いボクにしては珍しくシングルモルトとアブサンを4杯も飲んでしまった。しかもその帰りに中野のイリュージョンでさらにシングルモルトを追加。我ながらよく自力で帰れたものだ。途中何度もパソコンを捨ててこうかと思いましたが。

ジョジョ

イリュージョンではなぜか店内にいるみんなでジョジョの話題で異様に盛り上がった。やっぱジョジョの力はすごいなあ。ガンダムの話題もよく出るけど、ボクはガンダムは弱いです。ボクもイリュージョンに週2で通い続けて1年弱、やっとバーの中で話し合う仲ができつつあります。

How many times do you masturbate a day?

早稲田で飲んでたときはひたすらオナニーについての話をしていました。ボクは女の子にもオナニーの話題を振りますが、セクハラではなくボクにはオナニーのことしか話題がないからです(でも振る相手と振らない相手はいますが)。

女の子とオナニーのことを話していると、「女のオナニーしないって言ってるのは嘘だと思う」と言われることがありますが、まあ同意しないこともないんですがやっぱり男と女は違うと思うんだよね。まず平均回数が断然違うと思う。ボクは毎日2回くらいはするし、男だったら週2、3くらいは普通だろう。でも女のオナニーで多いのはごくたまにってのなんだよね。それに男はほぼ全員がオナニーをするけど、かなり変態的セックスをする女でもオナニーはしないっていう人もたまにいるから、やっぱりしないって子もいると思うし。

でもオナニーを始める時期のことになると、女の子のほうが早いことが多い。ボクは中1からだし、その前後って男が大半だと思う。それに対して女の子は小学生低学年、または幼稚園って人がけっこういる(ただしいつからイクようになるのかは知らない)。これは生理的な現象だろうけど、男女の性に対する考えの違いを示すものだと思う。

はるな愛

ただいまブレイク真っ盛りのニューハーフ芸人はるな愛っていますよね。ボクは彼女すごく面白いし、美人だと思います。彼女の戸籍名(しつこいけどボクは「本名」という言葉は使いません)は「けんじ」なんだけど、テレビ番組を見てるとはるな愛と男性芸人をからませて「そいつけんじだぞ!」みたいにつっこむというシーンがよくある。

ボクはエンターテイメントはエンターテイメントだと思ってるのでそのこと自体をどうこういうつもりはないんだけど、それを見ていつもみんな性について素朴すぎると思います。男性は男性、女性は女性という確固としたものがあって、その上で逆転してるニューハーフやゲイは特異であり面白いのかもしれないけど、そもそも「男性」「女性」というものは一つの素性ではなく複数の素性の束"feature bundle"なんです。だから男性の中にも様々な男性があり得るし、女性も同様だ。そして結局のところ性別はない、ということに行き着くことになる。

だから「男性」というのは一つの記号でしかない。ボクは記号を否定するつもりはないし、むしろかなり記号論的な考えを好んでいる。問題なのは記号を記号としてでなく、記号を本質と考えている人がいることである。もっと正確に言うと複数あり得るはずの記号の中の一つしか見ていないのにそれを唯一の本質であると盲信しているのだ。

ボクは自分のことを男性だと呼称しているけど、それは単に戸籍に男と記載されているからにすぎない。戸籍は一つの記号であり、なんの本質も表していない。自分が男か女なんかなんてほんとうはどうだっていいことなんです。戸籍と恋愛するわけでも戸籍とセックスするわけでもないんだから。

ニューハーフとの恋愛

というわけでボクは男性、女性というのを一つの記号としてしか考えないのだけど、ニューハーフと付き合えるかというとそれは微妙なんだよね。ボクは見た目も一つの記号だと考えるので、「素顔」というものに興味がありません。化粧だろうと整形だろうと美人だったら全然どうでもいいいし、例えばハゲだけどカツラで巻き髪にしてても全然問題ありません。「本当のもの」なんてどこにもないんですよ。または、すべてが本物なんです。現実という幻想と幻想という現実は同じものです。

そんなボクだからニューハーフとも付き合えそうだけど、一つ問題があるんだよね。ボクは一番興奮するセックスというのは「子作り」だと思うんです。子どもを作ろうとする行為がセックスであって、愛情の確認や快感のための行為は、意味がないとは思わないしボクも好きだけど、相互オナニーの一種だと思います。友人に「子作りは交尾ではないか」と言われたけど、交尾が完全に本能的なものであるのに対して子作りはこれから子どもを作ろうとする意志の下に行われる目的論的な行為(Objective-Cというダジャレを思いついた)です。ボクはまだ子作りをしたことがないし、その意味では童貞であると思ってるんだけど、それでも疑似的に子作りをするセックスが好きです。やってるときに「孕ませて」とか「子種植え付けて」と言われると異常に興奮します。

そんなボクにとって相手がニューハーフだとやっぱり子作りという意味でのセックスのリアリティが薄れるので、少し違うかなあと思ってしまうのです。

国籍と親友

自分が何人だと考えることもあまり意味がない。ボクは日本国籍を持ってるから日本人だけど、それ以外の意味で日本人という言葉を使うのはまったく馬鹿げて"ridiculous"いる。だからスポーツ観戦は好きだけど、国家単位の意味がわからないのでオリンピックは見たことがない。野球のチームはもともとみんな「記号」であることを前提として応援してるからまだいいんだよね。ボクは中日ドラゴンズを応援してるけど、根拠もなにもないことを了解した上で応援してるんだから。

「友だち」や「親友」というのもこの記号化の一つで、本当は「知り合い」や「友だち」「親友」の間に本質的な区別はないのにボクたちはつい誰々とは親友である、という記号的関係を妄想しがちです。以前女子高生が「私たち親友だよね」という確認をしたがるということが話題になったことがあるけど、あれは女子高生に限らずすべての人間に言えることです。ボクたちはもう少し、自分がどこにも所属していなく誰とも特別な関係がなく誰にも承認されていない単独の存在であることを認識すべきだと思います。

朝のマクドナルド

どうでもいいが店内寝てるやつばっかだなw 家で寝ろw