Wednesday, May 7, 2008

Death in the Afternoon

 じぇーんじぇんオナ禁のかけらもない生活をしてるわけですが(GW中は2~3/dayだった)、なぜか今日の朝めちゃくちゃ夢精に限りなく近い状態になりました。夢の中で巨乳の女の子と立ちバックでセックスしててそれがめちゃくちゃ気持ちよくて、途中で夢だと気がついたんだけどそれでもずっとやってて、ほんとあとちょっとで射精するところでした。昨日の夜オナニーしてなければ夢精できてたのかなー。

イリュージョンがアニバーサリーでシャンパンが安いということで、シャンパンカクテル第2弾は"Death in the Afternoon"を飲みました。アブサンとシャンパンのカクテルです。ちょっとアブサンらしさはかげをひそめる感じだけど、さっぱりとした口当たりに軽く甘い後味が残りとても美味しかった。アブサンをちょっと試してみたい、という人に向いてるかもしれませんね。

昨日じゃないんだけどバーで酔っぱらってへろへろになって帰ってる途中でお巡りさんに職務質問された。なんでも近くでひったくりがあったらしく、そのときのボクの服装が目撃証言と合致してたらしい。でもボクがその時着ていたのは、白のシャツに白のズボンに白のベルトという白装束(笑 なんでそんな目立つ格好でひったくりするかね。


大学のカフェテリアの雑穀米だか五穀米。ボクも家で食べるご飯は発芽玄米オンリーだからは白くないのは気にならないんだけど、これはさすがに視覚的にビビッドだw 味は美味しかった。これでカレーライスにしてもらうこともできるんだけど、それはさすがに気が引けるw

最近はエンタの神様もそんなにひどい番組だと思わなくなってきたんだけど、ただどうしても芸人が登場する前の異常にちゃちいCGだけはやめてもらいたい。20年前のテレビ番組を見るとよくこんなものが放送できたな、と思うような恥ずかしい映像があったりするけど、エンタのあれはすでにその雰囲気を出している。

Gmailのコンタクトリストのインポート機能がいつのまにかかなり強化されてるね。さっき携帯電話のアドレス帳を.vcfで吐き出してMacのアドレス帳とGmailのコンタクトリストにインポートしてみたんだけど両方ともかなりの精度で重複処理を行ってくれました。今までアドレス帳が携帯、Mac、Gmailと3つにも分散してしまっているのが懸念材料だったんだけどこれで携帯→Mac→iPod touch/Gmailのフローに統一できるようになりました。ちなみに携帯からMacに写したときに文字化けする場合はvCard コンバータというアプリケーションでユニコードに変換すれば大丈夫だと思います。

大学入ったころってけっこう出会い系をやることもあったんだけど、今じゃまったくやりません。なぜやらなくなったかというと、あれって結局自分の感情の「セーフティーゾーン」で行う行為だと気がついたからです。誰しも人に振られるのはいやなもんだし、否定されたくはありません。出会い系はその空間自体が仮想的に作られたものだから例えフラれてもあんまり凹まないですむ。そのこと自体を否定するつもりは毛頭ないんだけど、ボクの生き方はどちらかというとそういうものに反抗することに価値を見いだしている。好きだというときはストレートに好きだといい、フラれるときはダメージを真っ正面から受けるような恋愛でありたい。いつもフラれたときはものすごく辛いけど、フラれたときにセーフティーゾーンがあって少しは気が楽だ、というようなのはボクのスタイルではない。

今思い出したけど、小学校の1年のときひとつ上のウシダさんが好きでそのことを上級生にからかわれたとき「好きなものは好きなんだから勝手じゃないか」と言っていた。見事に三つ子の魂百までだな。ボクには好きな人がいる。だからどうするべきなのかということはいまだにわからない。でもいつもこう思う。好きな人がいないよりは、いるってことのほうが百倍素敵なことだ。どんなときでもね。