Sunday, May 25, 2008

鼻毛

 友だちが女の子と飲むのに連れてってくれるというから朝早起きしてシャワーを浴びて、鼻毛を切って準備万端にしてから仕事行ったのに朝一で「今日は中止になりました」と言われました。鼻毛返せ。

早稲田大学でビラ配り規制に抗議する活動を行っていた学生が逮捕された、というニュースがありました。まーどうでもいい話なんだけど、彼らを見てるといつもなんだかなあとは思う。ボクは思想的にはかなりリベラリズムに傾倒してると言って間違いないんだけど、どうも彼らのお遊戯のような活動には違和感を感じる。実際2001年に大学入ったとき行ってみたんだけど、中学高校の生徒会と同じようないかにもな人間ばかりでウンザリしてすぐに辞めた。彼らは結局のところ、大学に相手をしてほしい「かまってちゃん」なんだよね。逮捕に抗議するなら警察署の前にでも行けばいいのに。というか、ボクがそのサークルに行ったとき既に4年か院生くらいだったはずの人間がいまだに活動してるのはなんでだろう(笑

そんなことを書きつつボクの政治への無関心はかなり極端なもので、28歳になるのに一度も選挙に行ったことがないし、それどころか一度も投票所入場整理券を見たことがない(笑 本当に選挙権があるのか少し謎です。2001年の911テロのとき半年間テロが起きたこと自体を知らず、
知った後も1年くらい死者は出てないと思ってました。さらに今も早稲田の卒業生だという福田首相の顔を見たことがないくらいなので、実は大ニュースであるということを知らない可能性はけっこうあります。まあテレビ持ってないから、ニュースだけじゃなくてアイドルや俳優の名前や顔なんてほとんど知らないんだけどね。人間に与えられた時間は限られているんだから、取得する情報を取捨していたら知らないことが出てくるのはどうしようもない。


おおきく振りかぶって Vol.10 (10) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって Vol.10 (10) (アフタヌーンKC)ひぐち アサ ☆☆☆☆
「おお振り」は最もリアリスティックな野球マンガだよなあとつねづね思っています。いや、俺は野球やったことほとんどないんだけどね。それでも読んでて「部活ってこうだよなあ」「あー俺もこういう風にすればよかった」と高校時代を思い出させる。さらにおお振りは敵側の心理描写も細かく、ものすごくうまい。今巻はずっと埼玉との試合だったので、次の巻の試合後の話が楽しみ。


臨死!!江古田ちゃん 3 (3) (アフタヌーンKC)臨死!!江古田ちゃん 3 (3) (アフタヌーンKC)瀧波 ユカリ ☆☆☆
なんとなく昔の彼女を思い出す江古田ちゃん(笑  P.44の寝ている姉にうまい棒を食べされる話で爆笑しました。でも表紙がイマイチかなあ。


今日の早川さん 2今日の早川さん 2coco ☆☆
2巻が出ること自体が俺には意外だったw 俺的には出版社系のキャラを増やしてほしかったな。あずまきよひこも「あずまんが大王」のころは顔の頬をでっぱって描くのが俺はあんまり好きじゃなかったんだけど、cocoも今の絵は頬を丸く描くのが少し好みではない。あれをなくしたらもっと萌えキャラになると思うんだけど。

他にも文庫新書を数冊買ったら6月分の娯楽費が消えました。

最近数日ほど日付が変わる前に寝るという異常に健康的なことをしてたら、6時とかに目が覚めるので優雅にモーニングオナニーをしてから学校に行くことができます。