Wednesday, April 23, 2008

No title

 ふと思ったけど、自分好みの美人100人てのは想像できるけど自分好みの性格100人てのは想像できない。人間というのは多分ある集団の中から自分に合う性格の人間を選び出すんだろう。

タブブラウザって出てきたときは革新的だと思ったけど、MacでExpos?してるとこっちのほうが便利なんじゃないかって気がする。視認性はExpos?の方が高いし。

今まで家で音楽を聴くとき、Last.fmに語学がスクロブルされないように語学のないプレイリストだけ聴いてた。んでiPodで聴いたのは設定で語学をスクロブルしないようにしてあった。でも今日の朝天啓があって、そもそも語学の曲にアーティストを設定しなければいいことに気がついた。今までの2年間はなんだったんだってくらい盲点でした。

いつまで使い続けるかわからないけどEvernoteというサービスを使い始めました。ローカルのソフト、ウェブ、モバイルとどこからでも同じノートにアクセスして編集できるソフトです。ワープロ的な機能自体はそこまで豊富なわけじゃないけど見た目の自由度はけっこう高いし、ローカルの感覚とウェブの感覚に違いがないのが素晴らしいです。ローカルで編集しておいて、ネットに繋がったときに同期すればいい。これもボクの提唱する、オンラインとオフラインの融合、ローカルとワイドの統合の一つの形でしょう。さらにiSightでポスターとかの写真を撮ってサーバに送るとOCR的な解析をしてくれて、なんと文字として検索できるようになります。すげー。今のところ紹介制なのですぐに登録はできないけど、ボクは紹介する相手がいなくてインビテーションが余ってるので使ってみたい人は言ってください。

今年の上方漫才大賞はティーアップが大賞を取りましたね。……ティーアップ? 申し訳ないけど全然噂聞かないし、とっくに10年前に解散したと思ってたよ(笑 どうもテレビよりも舞台を中心にがんばっていたようだ。ボクも上方の舞台までは知らないからな~。んでその大賞授賞式のネタを見てみたんだけどあれは可哀想すぎるだろ。会場がまったく冷えきってる。せっかく大賞取ったのに数千人の前であんな状態になったらトラウマですよ。それでもへこたれずがんばってもらいたいと思います。

ボクは南海キャンディーズの山ちゃんてすごいと思うんだよね。ネタにどん欲で、本当に細かいところまで考え抜いてネタを作り込む。でもあまりにネタにストイックすぎてネタのレパートリー自体は少ない。さらにあまりの完璧さを求めて相方の静ちゃんと喧嘩することもしばしば…。思うに、山ちゃんてお笑い界のYOSHIKIなんだと思います。みなさんには山ちゃんの必死さが見えますか? 見えないかもしれません。そう、彼はキモブサイクというキャラで売っているということにして実際の努力を隠しているのです。努力家で、誰よりもお笑いに真剣に取り組んでいる山ちゃん…




そんな感じのカクテルです。((c)トップリード)

バー・イリュージョンのオリジナルカクテル『山ちゃん』。ベースにアブサンという非常に苦いリキュールを使いつつそこへ甘いフランジェリコを入れ、ライムで香り付けした独特の味わい。これはむちゃくちゃうまい! アブサンが苦手な人でも、これならアブサンらしさを残したまま楽しめるでしょう。バー・イリュージョンに行ったらぜひ試してもらいたいカクテルです。

その前に作ってもらったアブサン、ジン、カンパリのカクテルは地獄のように苦く、鬼のような顔をして飲みました(笑 あれは誰にも薦められないけど、一人で飲むときにはあんなお酒もいいものだ。