Sunday, March 25, 2007

ギャルのパンツ

このごろよく古本屋でエロ本を買います。特に多いのがニャンx2倶楽部などの投稿系。中学生の時からよく投稿写真を見ながらオナニーしていました。今でもこういうので興奮するし、性癖はほんと三つ子の魂百までですね。

この前の日曜もお笑い番組レッドカーペットがやっていましたが、この番組は本当に面白いね。時間も一組1分半くらいで短く、どんどんやっていくのがいい。テンポがいいので、本当はそこまで面白くないようなコンビまで笑ってしまうんだよね。エンタの神様が微妙に面白くないので、日曜はレッドカーペットで言って欲しいですね。今回のでは藤崎マーケット、タカダ・コーポレーションなんかがおもしろかった。特に藤崎マーケットは異常に頭に残る。しかしあれを見てるとパッション屋良が可哀想に見えてきますw せっかくがんばってパッション屋良が滑りながらもあの地位を気付いたのに、藤崎マーケットを見ると一瞬でこっちのほうが面白いよねと人気を奪われてしまいそうw

電車で座ってると、目の前にギャルが立ってることとかあるじゃないですか。そういうときによく考えるんだけど、このギャルは今パンツを履いてるけど、パンツなんて1mmくらいの厚さだし、この向こうにはまんこがあるんだよね。だから、俺は今ギャルのマンコに密着してるといっても過言ではない。そう考えるとむっちゃ勃起する。ギャルのマンコギャルのマンコ。

昨日はあやかが遊びに行ってたので3回くらいオナニーしました。1回目はエロ動画(乱交もの)、2回目はエロ本、3回目はエロマンガ。しかし現代はオナネタが多すぎますよね。毎日5回くらいオナニーしたいネタが出てくる。いつまでも中学生のころのような精力があったらいいんだけどねー。こたつに転がりながら5回くらいオナニーしてたころが懐かしい。

岳 3 (3)
岳 3 (3)
石塚 真一 ☆☆☆☆
本屋でたまたま見かけてジャケ買いしてみました。山岳救助ボランティアが主人公。塀内夏子のイカロスの山も面白いけど、塀内は自分がトレッキングくらいしかしないのに対して、石塚はけっこうな登山家みたいで、山の厳しさがかなりリアリティに描かれている。これは買って成功だった。

シグルイ 8 (8)
シグルイ 8 (8)
南條 範夫 ☆☆☆☆
今までは貸本で読んでたんだけど、あやかが新刊を早く読みたいというので買いました。伊良子と源之助の決着は次巻になりそうですが、今巻ももちろん見どころの多いマンガでありました。