Monday, September 18, 2006

今週のモーニング 42号

友だちにメイルでおっぱい見せてくれとがんばって交渉したのですが断られてしまいました。無念です。

小さい頃家にあった本に「こんないたずらをしてみよう」みたいのがあったんだけど、その中に「ポストにドライアイスを入れて、近所のおせっかいばばあが慌てて水をかけたところで出ていって「あードライアイス入れただけなのにびちょびちょにしちゃってー警察にいってやろー」と言ってやろう」みたいなのがあったんですが、明らかに警察に捕まるのはドライアイス入れたほうだから。昭和っていいなあ。

今さらながら今週のモーニング ネタバレあり

ディアポリス
あーなんかこの絵のへたさがほんとだめ。

常務島耕作 ☆☆☆
テロ組織の尾行を木暮に頼んだ島だが、島は勇み足でテロ組織に見つかってしまった。来週はこの危機的状況をどう切り抜けるかに注目。

ジパング ☆☆
今週は戦闘シーンなしで菊池と吉村の話し合いだったけど、ストーリーを適当におってるボクにはよくわからん話でした。

OL進化論 ☆☆☆
「35歳で独身で」シリーズがそんなに好きではないんだけど、今週のは好きだな。女は確かに35歳くらいであとちょっと、というくらいが一番美味しいのかもしれない。

特上カバチ!! ☆☆☆
兄弟間での遺産再分割でもめそうなだけでなく、土地の取得時効でももめそうな雰囲気。ちょっとひねりが効いてて面白くなりそう。

ドラゴン桜 ☆☆
まあ特に中身のない話。

とりぱん。 ☆☆☆
あげは蝶の幼虫は今でも触れるかなあ。小さい頃から毛虫が大嫌いです。人間は同じような環境で育っても好き嫌いがあって面白いですよね。

神の雫 ★★
ここまで展開が読みやすいマンガも珍しいな。そろそろ今年一番のクソマンガに認定。

ひまわり 健一レジェンド ☆☆
ギャグマンガとしては悪くないのかもしれんけど、マンガのキャラであってもあまりにわがままだといらいらするボクとしてはわがままキャラが多すぎてちょっと読みにくい。

イカロスの山 ☆☆☆
靖子をめぐって言い争う平岡と三上。三上は北壁を登る前に白黒つけたいらしい。帰ってから靖子に聞こうぜw
…… なせおれは こんなに奴を 追いつめるんだろう
…… …… 嫉妬?
いいや 嫉妬からじゃない
真実を知りたいからだ
平岡敬二の 本当の気持ちを――――――
ブンむくれ!! ☆☆
特別読み切り。話に微妙に一貫性がなくて何を言いたいのかわかりにくいうえに、ボクはこの絵だめだなあ。このギャグマンガつまらないですよーと言ってるように見える絵だ。

刑事が一匹… ☆☆
なんだかどうでもよくなってきたなあ。

ジナス ☆☆☆
いつのまにかいい話路線に転向しちゃったんでしょうか。つーか今週ジナス出てこねえww

誰も寝てはならぬ ☆☆☆
別れた妻を見かけて涙目になってるヤーマダ君がかわいかった。

踊るホスト
ただでさえつまらないのに、伝説のホストとか言い出す始末。勘弁してくれ。

へうげもの ☆☆☆☆
わびさびに続き今週からは「渋い」も入ってきました。左介の顔が面白い。

エレキング ☆☆☆☆
いかにも受験の役に立ちそうにない英語を一生懸命教える先生。しかもどっか見当外れ。ボクもこういう先生になりたいw
ちょっと大橋ツヨシにハマっちゃって、「会社員のメロディー」とかも買っちゃいました。かなり面白い。