Saturday, September 9, 2006

今週のモーニング 41号

今週はなんと柳沢教授再開ですよ!

ツタヤが半額サービスだったのでCDを山盛り借りるついでにフォークソング集も借りてみたんです。そうしたらこれが意外と大当たり。俺ってかなりフォーク好きだったのかもしれない。カントリー好きなのは自覚してたけどさ。

フラワーロック(音に反応して踊る花のおもちゃね)を買いたいな、と思ってネットで探してみたら、発売元のタカラではもう生産していないみたい。おかげでAmazonでも扱ってないし、ヤフオクだとプレミア価格。にゃー。だれか3000円くらいで譲ってください。バージョンはなんでもいいから。

Lupin Typin'(ルパンタイピング)というフリーソフトを導入。キーボードを叩くと合わせてタイプライタの音がして、エンターを押すと「ちゃらっちゃらっちゃー」と鳴る(エンターもタイプライタの音にすることもできる)というまったくもって不要なソフトw しかも音と「へぇーへぇー」「がってんがってん」にすることまでできます。ますます不要w しかしSTUDIO-蔵のソフトにもあえてアナログプレイヤのような音で音楽を再生するソフトとかあるし、デジタルでアナログを再現するってのは人の興味を惹くのかもしれません。

今週のモーニング 40号 ネタバレあり

転載柳沢教授の生活 ☆☆☆☆
相変わらず不可解なほど人間への理解力が低い柳沢教授w そして未だに教授を理解していないヒロミツ君w しかし連載再開前は昭和編だったわけだから、現代教授って超久しぶり。おかえりー 今後は月イチ連載だってさ。うーん、なんとか隔週にしてほしいなあ。

特上カバチ!! ☆☆☆
いかにも業つくばりそうな兄貴が弟に分割をいきなりせまる、という展開ではなくまずは余計な損害賠償がいるのかいらないのか、ということをはっきりさせるみたい。田村は決め顔だけど、煽りで「これで誇りを取り戻す……などと思うとワナにハマるぞ!!」となっているので、田村にも引っかけがありそうです。

誰も寝てはならぬ ☆☆
社員旅行?の続き。でもおじいちゃんのだじゃれはもうインパクトないしなー。全員を同じ感じで出すのではなく、誰かの行動に注目してほしかったな。

ジパング ☆☆☆
堂々4ページセンターカラーで日本軍がついに攻撃開始。そのころ内地では滝栄一郎が終戦と「何か」を目指して動いていた。

OL進化論 ☆☆
35歳で独身シリーズの「後ろから見えるパンツをデジカメでセルフチェック」って話は、単にそのくらいの年齢になるとパンツが見えることに気を遣い始める、ということなのかそれとも35歳でパンツが見えるのは痛々しいから、という意味なのかがわからない。

華和家の四姉妹 ☆☆☆☆
今回は三女・桜子が主人公。適当OLだったはずの桜子が次長に抜擢、慣れない上司という立場にてんやわんやになりつつもやりがいを見いだしてく、という展開自体はふつーのもの。でもふつーさの中に面白みを埋め込む、という感じでとても好感がもてるストーリィだ。でも「むしろ個性の乏しい人物が望ましいんです」は言い過ぎだろww

イカロスの山 ☆☆☆
なんとかクレバスから脱出できた三上。でも三上が落ちるときに「哲と靖子をたのむ」と言ったことについて「あの……平岡…………」と言いかけると「おれは何も聞いてないぞ」と突っぱねる平岡。それ逆効果だろw おかげで三上が「もう一度だけ聞きたい 靖子をどう思ってる? うそは……言わないでくれ」なんて言い出しちゃいました。平岡高度7000mで絶体絶命のピンチ!!w

とりぱん ☆☆
今週は見慣れた風景がふと裏返るような瞬間」がテーマ

神の雫
「あなたの中にある日本人の血を 揺り動かしに来ました」ってこれほどでっけえお世話もないよなw つーかそんなこと言われて飲まされて認める人間もいないだろ。でも来週はが「これは……そう、私の中には日本人の血が流れているのだ……」とか言い出すおやじ100%伝説。

チーズスイートホーム ☆☆
無理やり爪とぎを仕込まれそうになってお父さんを嫌いになっちゃいました。うちのしょこは爪とぎ板でしか爪とぎしないし、爪を切ってるときも全然あばれないおりこうさんです。

刑事が一匹… ☆☆
早希って女の子けっこうふつーの性格だよなあ。もうちょっと痛くてもいいかも。それともこのくらいだから展開が読めないのかな?

エレキング ☆☆☆
赤さんヒゲが生えてきちゃってるよ!

踊るホスト
ところで今更気がついたんですがこの野崎ふみこという人の絵は立原あゆみに影響を受けてるんでしょうか。

ムーたち ☆☆
あれ、先週号のレビューで4ページかよ、って書いたけどムーたちって毎週4ページだっけか。

ドラゴン桜
おっさんおっさん、言ってることの論理が矛盾しまくってまっせw 桜木の理屈が正しいなら中高一貫に行った人間は大学受験で失敗することのほうが多くないといけなくなります。ま、前回言ったように桜木の立場は占い師なわけだからそれでも構わないんだろうけど。しかし世の中にはドラゴン桜に書いてあることを真に受ける親がいるんですよね。そういう人こそゲーム脳なんじゃないかと思います。

俺のまんが道 ☆☆☆☆
「同じ月を見てる」の土田世紀の読み切り。おならをビンに溜めるやつが高校停学なったり女に振られたりしそうになりながらまんがを書こうと思い立ち、挫折しかけつつもなんとか描きあげるって話。うん、悪くない。これhが続きが読みたい。それともここで終わるからいいんだろうか。