Thursday, September 23, 1999

ログ04('99 09/22~09/30)

おいそれと声をかけられない場所に行こうの日々

まさか、ISOLATEDと言いたいのか?


--------------------------------------------------------------------------------

「ジャマイカン・イン・ニューヨークの日」9/30(木)

●起きたらお日様が真上だったりするけど気にすつような人間ではない。というかもともと人間じゃないし。ていうかなま物だし。っていうか腐敗してるし。何事もなく恙無い一日でした。わたしにはね!

●友人が入院したらしい。直接電話がかかってきたんだから「らしい」じゃないんだけど。事故で骨折だってさ。2ヶ月くらい入院になりそうとか。でも声は元気そうなのでちょっと安心した。お見舞いに行こうと思ったんだけど病院を教えてくれない。どうやら遠方から私が行くことに気を使ってるらしい。「なに余計なこと覚えてるん!」と叱ったけど屈せず。教えてくれへんかった。あの、元どヤンキーで今でもバイクで爆音ぶちかましてるような彼がそんなことを気にするなんて信じられへん。前だった絶対「おう!待ってるで!土産つまらんもん持ってきたらはったおすかんな!」とか言ったのに、、、、いいんだけど、ちょっと淋しかった。

●湯川薫の「虚数の眼」を読み終えた。ちょっと物足りなかったかな。構想とストーリーは良いものだと思うんだけど詰めが甘いような気がした。なんかあんな風に解決されるとつっこみたくなっちゃう。でもまあ読んだ価値はあったかな。つい辛口言っちゃったけどそれは面白かったぶんの批評を除いてるからです。

●明日は重要な用事はないけど一応おでかけ。早めに帰ってきて久しぶりにフラッシュで遊ぼうかな。画像書くのにフラッシュ使ってるけどアニメは作ってないんです(笑)


--------------------------------------------------------------------------------

「アルジャーノンにハム玉子の日」9/29(水)

●朝はちょっと早起きして8時ちょい前(笑)ネットしながら目を覚まし用意をして晴れた空の下へ飛び出す。君も、仲間だ~♪ってわかんないだろうな。クーラーかかった下で読書。快適快適。こりゃ人間だめになるね。読んでたのは「虚数の眼」(湯川薫)。けっこう面白いね。まだ読み終わってないけど。モスバーガーは美味しいけどその分高いね。わたしは安いマックでもいいなあ。味そんなにわかるほうじゃないし。明日はちょい大変な一日になりそうな予感☆

●D君から電話があってすっごい長電話しちゃった。2時間くらい。彼の携帯の請求はすごいことになるでしょう。わたしはあんまり使わないから料金の安いPHSを持ってる。だから彼はもしかしたら今日わたしにかけた料金だけで1万超えるかも(笑) わたしは悪くないのになぜか罪悪感を感じるなあ。とりとめもない話を延々と。ジョン・ケージとバルトークの音楽の対称性とかソシュールの記号がどうだとか羽生さんがコンピュータに負ける日は来るかとか。面白かったな。

●この前「C」(きたがわ翔)というマンガを読んだ。正確に言えば7~10巻を読んだ。1~6巻は持ってるのだ。これは少し変わった形式をとっていて1~3,4~6,7~9,10と話がわかれていてそれぞれ題名が付いているのだ。しかしこのマンガはめちゃくちゃ面白い。これほど衝撃を受けたマンガは初めてだ。一応恋愛マンガになるのだろうけどそんな言葉で終わらせられるほど単純なマンガじゃないのである。言葉一つ一つが生気を放っているし絵の一つ一つが細かい感情を浮かび上がらせている。そしてそのミクスチュアが絶妙。とくにわたしが好きなのは4~6巻に当たる「マゼンタ・ハーレム」という話なんだけどこれはある歪んだ天才少年画家と絵が好きな美大学生の物語だ。二人は付き合うわけじゃないです。少年は他の人と結婚します。でもそこにあるいろんなやりとりが切なく胸に突き刺さり仄かな甘味が感じられます。最上の一品。これだけは読んで欲しい、と思うマンガです。


--------------------------------------------------------------------------------

「アフロヘアーなアフロディーテの日」9/28(火)

●友達と言語と記号の関係についてけっこう濃密な話をしたんでそれを日記に書こうと思っていたんだけど茂木さんに振られたので掲示板に書いちゃった(ただしリンクの貼ってない掲示板)。だからもういいか。

●と言うのもつまらないのでちょっと書こ。その話をしているときに友人S君がすごい考えを表明した。それがあまりにも感動的なので書いておこう。

(以下S君)小さいころはとても言葉に敏感だ。純粋に言葉を楽しむことが珍しさから可能である。「いか」を反対にしたら「かい」になるなんてことを面白く聞くことができる。それは大人には失われがちな感覚だ。それを持ちつづけることができる人こそが詩人になるんだろう。そこで僕は一つ言いたいことがある。日本には今だそれを体現している種族が非常に多いのだ。その種族こそ「オヤジ」である。そう、オヤジギャグは言葉に対する純粋な心から発せられるのだ。だから僕はオヤジギャグを守り続けていこうと思う。

だはははは~~。そうかーオヤジギャグはそんなに奥深いものだったのかーー。いや、恐れ入りました。

●朝早かった(というか夜が遅かった)ので一日非常に眠かった。半分死んでたね。今日の朝も起きてから家を出るまで2時間半かかっちゃった。実はこれが平均的タイム。低血圧じゃあないんだけど目が覚めるまですっごい時間がかかる体質。それに寝不足なんかだともう完全にだめ。急いでるときでも1時間半はかかる。そしてそのうちの半分は椅子に座ってるのだ。ボーっとしてる。エンジンがかからないんだね。それに比べて夜はだらだらと起き続けてる。1時くらいにふとん入っても寝るのは3時くらい。はは、、、、

●明日の朝はちょっとおそめ。嬉しい。午後から回るところがあるからそれが大変かな。


--------------------------------------------------------------------------------

「玄関開けたら5分でおかんの日」9/27(月)

●10時起床(笑)(昨日の日記には何時起きと書いてあったでしょうか?)少し遅くまで起きすぎていたらしいね。まあそのぶん楽しかったから良しとしよう。ICQを久々にいれてみた。あんまり教えることなければ使えるツールか。ということで夜中はウェブチャット、IRC、ICQとまさにチャット尽くしである。でも話す相手は同じだったりして(笑)HPをちょっと触ってみました。

●いつものメンバが揃わなくて、今日のセミナはマイナ系。相手に合わせて政治経済。日銀の対応は本当に正しかったのか?わたしはけっこう肯定派。でもつまんなかったから無理矢理話題を変える。ストロマトライトと言うかストロマライトと言うか。生物系もいないので決着付かず。あとでネットで調べてみよっと。わたしは海外で行きたいところって言ったらハメルーンプールとイエローストーン公園ですね。グランドキャニオンも惹かれるけどいまいちかな。あ、噴火の現場ってのも見てみたいな。っていうか溶岩を間近で見たい。

●明日はマジで早い。遅れれん。ということで今日は遅くても1時には寝よう。


--------------------------------------------------------------------------------

「月の光は愛のメッセージの日」9/26(日)

●金曜の夜から土曜の朝まで久々に徹夜してみた。なにしてたわけでもない。チャットしてただけ。途中で樹海さんにIRC教えてもらったのでそこからはIRCを使って話して見る。いやぁ面白いねえ。またネットの新たな楽しみ見つけちゃったよ^^ Qはレスが疲れるからアンインストしちゃったんだけどIRCはもっと気軽で楽しいかな。今日はネットでIRCの勉強してみよっと。どうせ使うんならちゃんと知りたいのがわたしの性分なのさ。

●IRCでフォントの話が出て、ダサ字を持っているかと聞かれた。ちょっと前にDLしたけど使った事はなかったのである。でもせっかくDLしたんだし、思い出したついでに自分の日記をダサ字にしてみたなり。かなり笑える(笑) なんか新鮮~~^^ でもダサ字ってたしかウィンでしかDLできないんだよね。それは残念。面白いのが同じ文章でもかなり明るくなるってこと。この文章も普通のフォントで見たらちょっとダーク醸し出してるように見えるのかもしれないけどわたしは今ダサ字使って書いてるのでかなり御機嫌なのだ。文章の最後に顔文字つけるのと同じくらい柔らかくする硬化があると思うな。<硬くしてどないするねん。

●まあ実はそういうことで樹海さんについにこのHPが見つかってしまったのであることよ(感嘆)。もう防護壁張るの面倒くさいしこのまま行っちゃおうと思ってる。みんな、イジメないでね(笑) 今のところ掲示板はちゃんと置いてあるけどもう少ししたら掲示板も外しちゃうかも。

●日曜日は相変わらず朝までずっとチャット。ひとところに居座らずいろんなところ行って回った。っていっても蒼月だけか(笑)チャットを再開してまだ数ヶ月しかたってないのにずっと昔からの友達のように思えてくる。これがネット時間かな。というのは嘘です。普段でも数ヶ月の付き合いがあればかなり仲が良くなれます。仲睦まじいって良い言葉だと思う。響きがきれい。

●午後に少し待ち合わせがあったので早目に起きる。っていうか起こされる。寝惚けまなこで応答したため変なこと言ったかも知れへん。わたしは起きたとき言語はけっこう明瞭で、意味もちゃんと通じるんだけどストレートなことを言ってしまうときがある。そのため電話は仕方ないけどなるべく起きて2時間は人と会わないのです。

●日記の日付の書き方を変更。やっぱり書いてる内容の日付にしよっと。だから今日のは上の方が土曜日に書いたのでこれは夜に書いてるのである。明日はちょっといつもより朝が早い。6時おきくらい。大変だ。


--------------------------------------------------------------------------------

「星はなんでも知っている、、、、(byネフライト)の日」9/25(土)

●昨日は夕方から近所のガキ、H君の家に遊びに行く。近隣には白い目で見られるわたしですがH君とは良く遊んでいるのでH君の御両親とは結構話を良くする。H君のおばさんとの世間話も結構楽しいなり。おばさんとの会話で世の流れの情報の多くを摂取している。ひさしぶりにTVゲームをしてみるけどH君にぼろ負け。そりゃあ現役には勝てんわ。大体今のゲーム機のコントローラはボタンが多すぎると思う。あんなん阿修羅マンじゃない限りできてたまるか!とか言ってみたけど阿修羅マンがもう通じない世代。ああ、沙良双樹の、、、、(笑)

●H君のお姉ちゃんに久しぶりに会った。前までは部活で遅かったのであんまり顔を合わせなかったんだけど部活はもう引退なんだって。そういやもう中学3年生か。今年受験だ。大変だね~~とか気軽に声をかけておく。多分軽く言った方がいいと思うから。でもそれだけってのもつれないので英語の教科書見せてもらっちゃった。「The lesson which we learned was never to trust anyone.」 お、なかなかレベル高いじゃん。lessonが授業じゃなくて教訓なんて中学生にはハイだな~~、、、、じゃなくって!!(笑) でも本当に笑っちゃいました。そうか~今の学校ってこんな文章平気で出すんだー。まさに教育だよねーー。

●そろそろ本のほう、本腰入れなければ。ずるずると引き延ばしてるからね。というわけで今までのをプリントアウトしてみようとしたら膨大な量になることに気が付く。無理だ。あーあ、やっぱりモニタで見てやるしかないのか。モニタの文章って苦手なんだよね~~。ということで今日は一日画面に向かって真面目にお仕事。一日中モニタに向かうのは普段と変わらないので誰も信用しないけど。くそぅ。あらいやだ、おほほほ。<インディアンデハナイ。


--------------------------------------------------------------------------------

「K君に養殖ボケと言うことがばれる。友情崩壊の危機!!の日」9/24(金)

●ばかにしないで下さい。わたしだって友情くらい持ってます( ̄^ ̄) だってねえ、もともと出会ったときから嘘ついてたのに今更「わたし、こんな性格じゃないんだ」なんて言い出せないじゃない。別れたいわけじゃないしさ。なんとかうまく言って交友関係が続くようにしたいけど、、、、彼にとっては騙されてたことになるのかな?嘘のわたしに数年も付き合ってたわけだからそう思ってるかもしれない。でも、本当のわたし(大体ここにいるわたしのこと)の方が多分親切だから気に入ってくれるでしょう。

●D君から電話。iMacが壊れたらしい。だから最近ネットで見かけなかったのか。さらに追い打ちをかけるように彼のマンションが差し押さえられたんだって(爆笑) さすが、D君だ。わたしとは違って波乱の人生送ってる。明日くらい裁判所に行ってくるらしいけど最悪マンション出なくちゃいけなくてさらに大家が破産したら敷金も戻ってこない。いやあ、ぜひそうなって欲しいなあ(<鬼)。将来の目標も少し変わりかけててもしかしたら教師になるかも、ということだった。教師か、、、、わたしが生徒だったらD君にだけは教えて欲しくないな(笑) わたしも倫理の教師とかになりたい。

わたし:「生徒ってどういう意味かわかりますか?」
生徒A:「わかりません」
わたし:「徒(いたずら)に生きている。つまり、無駄に生きている、という意味です」
生徒B:「先生、僕達は無駄なんですか?」
わたし:「ええ、そうです。無駄です。でも先生も、先ず生きている、というだけです」

とか教えたりしてね(笑) 三日くらいしたら電話かかってきて「君、明日から来なくていいから」とかいわれそう(笑)


--------------------------------------------------------------------------------

「わたしの父親はハゲていない。わたしの父親はソクラテスではない。よってソクラテスはハゲているの日」9/23(木)

●最近こーゆーけむまき君が大好きです(笑)悪魔の論理学なんか勉強してみたいなあ(笑)なにが偽で、なにが真なのか。実際に触れてみなければわからない時代は過ぎ去ろうとしています(アカデミーではとうに過去の遺物でしょう)。現象から情報を慎重に抜き出しあなたにとって必要な価値判断をあなたの脳でくださなければなりません。真実をその手におさめるために、ぜひ論理学を。基本的には数Aとかになるのかな?

●昨日は本屋さんに行って適当に新刊を漁ってみるがめぼしいものはなくさっさと退散。雑誌だけ買って近くのカフェでコーヒー啜りながら社会に対して愚痴ってみる。まあ実際全部社会のせいだしね。逃げ口上はいつでも三つは用意しておきましょう。逆ギレもたまには要ります。逃げてると言われたら「逃げのどこが悪いんだよ!?」とか言うくらいの度胸は必要です。強引になったもの勝ちですから。もしあなたが本当にそう望むのならば。真実を手にするには二通りあります。一つは誠実に希求すること。もう一つは作ってしまうことです。バラバラに見えてわたしとしては一貫したことを言っているつもり。表現力が乏しいんです。

●今日は休日。多分、秋分の日。曲線係数が45度になっただけで特別な日じゃないと思うけどまあ休みになるのは嬉しいかな。でもすることないけど。空けていたけど用事が入らなかった。いつものことです(笑) いつも行くチャットルームのサーバがダウンしててできなかったのが早朝の心残り。休日前ってこれが楽しみなんだけどね。仕方ないか。


--------------------------------------------------------------------------------

「ポチョムキンって名前の奴だけはどうしても尊敬できないなの日」9/22(水)

●街を歩きながら考えていたのはカーナビが普及してくると、車に乗って迷ってるときに「この地図現在地が書いてない!」と言うことができなくなるな、ってことですね。「うつくし」の活用の種類は?と聞かれて、間違ってクシ活用と答えると怪しげな目で見られるので御注意あれ。

●ひょんなことで幼稚園の頃の生活を思い出した。わたしはそのころ本を読むのが大好きでいつでも読んでました。お遊戯の時間に参加しないで本を読んでいたら怒られて廊下に出されたのですが、そこに本棚があったのでまた読んでたらみつかってさらに怒られた覚えがありますね(笑) 怒られても直そうとしないのが今のわたしにもそのまま繋がっています。あと同じ頃、2次方程式を解こうとしたけど解けなくて怒って友達にやつあたりして怪我をさせたことがありますね。その頃から数学に興味があったのは結構なことですが解けなかったんですからやっぱ才能なかったんですね。6歳くらいなんだから興味あるんなら解けても良さそうなものなのに。無念なり。

●昨日は多少起きる時間がずれただけで一生懸命生きた一日だったと思う。5人くらいで花粉症の原因は免疫力の低下かアスファルトの整備による花粉の飛散かというクダラナイ話で多いに盛り上がる。わたしは免疫系だったんだけど全員文系で確実な知識を持つものがいなくて決着つかず。今日は昨日よりは楽な一日。少し早く帰ってこれそう。木曜日はまた休日だ~い♪