Wednesday, June 2, 1999

ログ-1('99 06/01~06/31)

��9/6/30(水) 月曜日に「〇〇〇二人〇〇に〇〇〇」を〇み〇〇たんだけどどうしても〇〇〇〇と〇がしたくなって、〇〇を〇〇〇としたら〇〇ない。もしかして〇〇〇〇の〇〇が〇〇のかな~と思って〇〇かけたんだけど〇〇い。そんで月曜はバイトだから帰ってきてから見たら〇には〇を〇〇てるんだよね。「え?〇〇られてる?」って思って昨日一日は完全に〇〇してしまった。今もまだ〇〇〇〇はしてないんだけど少しだけ〇〇〇くれたので安心した。会いたいんだけどこっちから切り出すとまたアレだから(笑)言えないんだよね。極力我慢してみましょう。今から朝までテキストをこなして朝から〇〇〇を始めよう。(3:40)

ちゃんと〇〇〇〇からメイルが届くようになりました。一安心。でも今週は忙しいらしくてお話ができないそう。はやく「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇」の〇〇〇〇〇〇したいな。 / 久しぶりに〇〇〇〇と〇〇〇〇〇に〇〇した。でもどっちかと言うと〇〇〇〇はそんなに重要なことではないこと書いて〇〇〇に力を入れたこと〇〇た。 / 昨日はプロヴァイダの調子が悪く怒り心頭に発し物に当りまくったんだけど今日はそんなこともないので乗り換えはもう少し見合わせよう。もう少ししたらお休みしようっと。(15:30)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/28(月) 昨日は〇〇に行ってきたんだ。土曜日にバイトがあるってのはぼくの勘違いだったんで土曜日にも〇〇〇〇に会ったんだけどそのとき〇〇〇の〇〇〇〇〇行こうか?という話になって突如決定したん。ぼくは〇(〇〇〇)で行きたい、と言い張ったんだけどわがままは却下されて(笑)〇〇で行ったさ。いろんな〇〇〇〇〇に会えて楽しかった。その上〇〇〇〇の人に付いて回ってたらお昼のとき〇〇と〇〇することができました!めちゃくちゃびっくりだっちゅーの。なんて幸運。〇〇〇〇に?感謝。そのうえ〇〇〇にまで入れてもらえました。ああ、こんなに運を使っていいんでしょうか。終わったあと最初〇〇〇〇から電話があって「食事していくから先に帰ってて」と言われて半泣きだったんだけど(笑)また電話があって「一緒に食べる?」と言われて嬉々。あれがどうこうと言うより先に帰るなんて寂しいもんね。 〇〇の〇〇はじっくりとした時間を過ごし、〇〇〇〇では〇〇〇〇に〇ばれ(笑)帰ってきました。先ほど〇〇を〇〇〇して〇〇〇〇に送りました。 今日は夜からバイトだけど早くまた会いたいな。(7:50)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/25 数日間のものが消えてしまいました。まあ大した生活を送っているわけではないから良いか。昨日は夜から〇〇〇〇が〇〇。〇〇〇を引っ張り出して遊びました。めちゃくちゃ久しぶりだったので〇〇〇忘れちゃいました。〇〇〇〇さんは〇〇時に〇〇。 そのあとから〇〇〇でちょこちょこ話していたのですが先ほど電話がありました。少し〇〇〇モードだったので今回はぼくが〇〇〇〇〇。少しは気が晴れてくれているとうれしいのですが・・・ また日曜日にお会いする約束をしました。10:00にデニーズで落ち合う予定。土曜日の夜に忘れず確認の電話しなくちゃ。(4:50)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/22 さてさて、もう無理矢理躁モードでいってみましょう。なんかね、いまぜ~んぜんご飯食べてないんだね、昨日も書いたけど。土曜日の夜にカップラーメンを食べたのが最後だから60時間くらい食べてないわけだ。少し体が重いかな。足元がふらふら(笑)。これ、どこまでいけるかやってみようか。多分あと一日くらいで病院直行だね(笑)。ぼく元々やせてるから今すごいことになってるかも。血液なんか淀みまくってんだろうね。ごめんよう、ぼくの体。でもさ、拒食症の人の気持ちが良くわかるね。ここまで来ると別に食べたいとも思わないしこのまま死んでもいいかな~って感じ。危ないなあ。でもより拒食生活を楽しむためにさっき体重を量ってみたら45.6だった。え~っと身長が170だから・・・おお!いい感じですねえ~(笑)。どんどんいってみましょう。このまま倒れたら点滴かな?栄養失調で点滴なんて何年振りかな?わくわくするね(爆)。でもどうしようかなあ。少しだけ食べていって期間を長くして日記につけてってみようかな。「ぼくの7日間拒食生活」とかいって(笑)。 / 昨日の夕方電話をもらったんだけどまた言っちゃった。すごい自己嫌悪。言った端から約束を破ってくんだからどうしようもない野郎だと思われてんだろうな。もう少し規制できるようにならないといけないね。今は結構モードが〇〇モードじゃなくって〇〇モードでいられるようになってきたから良かった。あんな〇い〇〇をぼくのエゴのせいで〇〇たくないからね。ぼくの話を面白いなんて言ってくれる人は少ないし〇〇自身すごい〇が〇〇て〇〇の〇〇になる。こんなことで〇〇ちゃったらめちゃくちゃ後悔しちゃうよね。どうしようかな、面白い話があるから会いたいんだけど今電話しても信用してくれないだろうな。もう少し待ってみよ。 / そのあとマサイチから電話があった。かなり久しぶりだった。そんで話が盛り上がってきたから今度会おうっていったんだけど彼が今へこんでるみたい。電話は良いんだけど家を出るのはダメなんだってさ。ぼくも豊橋まではなかなか行けないからなあ。マサイチに最後に会ったのは去年の〇〇〇〇の広島〇〇〇の時だから半年以上会ってないわけだ。早く会いたいなあ。(11:40)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/21 HPを改造してこのページへのリンクを消した。誰も見ない。だから色々書けるからこれで本当の日記。でも、じゃあなんでネットに載せる必要がある?やっぱり心の片隅で誰かに見られたいと願ってるから。隠したいけど完全には隠したくない。例えば今〇〇な〇がいるんだけどその〇には〇〇もらいたいのかもしれない。ううん、〇て〇しい。ここにしか正直な自分が作れないんだからここで出会いたい。ああ、妄想だね。 〇〇〇って〇〇してるとすっごい〇〇できる。ほら、〇〇しなくてもここにいるよ、って感じられる。・・・嘘ばっかり。頭の中は汚いことばかり。どうやって〇〇〇〇〇〇うか、どうやって〇〇うか、そんなことばかり〇〇てる。不安。この思考、漏れてないよね? ほら、もう嘘ついてる。こんなこといってかっこつけてる。ぼくは多分外に出せるところは全部偽者なんだ。だからこれをかいてるぼくも偽者。だって頭の中にはこんな綺麗ごとがあるわけじゃない。自分に嘘をついて安心してる。騙されてる?ううん、本当は全部知ってるの。そのことだけ言わずにいれば騙しつづけてくれるでしょ?もうそれで満足なんだよ。・・・なんて可愛げのない奴。死んでしまえ。(6:50)

〇〇さんから〇〇〇の〇〇〇を〇〇った。〇〇に〇〇〇たい。かなり〇〇〇〇〇〇だったので。でも夜に電話もらえた。なんでこんなに嬉しいんだろう。やっぱり会うたびに自分が信用ならないことしてるからかな?「自制モード」なんて言葉だけ。少しも自制なんてできないよ。それで自制してるふりして可愛がってもらおうとしてる。汚い。醜い。馬鹿なんじゃないか?ほらまたかっこつけてる。もう何も言わない方が良いのかな?でもそれは不安過ぎて。いつでも言葉で疎通してきたから。黙って伝わることなんか信じられない。もう胸が高鳴って息ができない。何も食べられないよ。本当にそろそろ倒れそう。立つことができないもの。でもふっと息を吹きかけられたら消えちゃうような存在。それも良いかな・・・嘘つき。(12:30)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/18 もうだめ。自分がこんな人間だってこと初めて知った。〇〇。(5:10)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/17 人を〇〇になるって暴力的。ぼくは少しも〇〇になりたいわけじゃないのに知らないあいだに〇〇になってる。そのうえキャンセルがかけられない。幻想でもいい。嘘でもいい。もう少しの間だけでも〇〇に〇〇せて。このまま陸に上がったら動けないよ。もう少しだけ、もう少しだけ言葉をかけて。〇れて〇しい。壁が作れない。頭から〇れない。ううん、〇したくない。もう少し、もう少し〇〇させて・・・〇が〇いよ。(17:00)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/14 昨日は〇〇〇〇〇〇〇〇〇の〇〇〇でした。しかしその前に栄で少し買い物をしてそれから向かいました。〇〇は〇〇〇にある〇〇〇〇〇〇〇〇です。〇〇は13:30からでしたが少し遅れて40分ほどに到着。〇〇を済ませ〇〇に入ると皆さんと〇〇〇〇などをしました。会場には〇〇〇〇〇〇〇が〇〇してあったのですがどれも〇〇なものばかりでしたね。〇〇を手にとって〇〇られるのがすごい。〇〇ほどの〇〇(笑)の〇〇に〇〇れることはまずありませんからね。しかし他に特に〇〇たいと思う〇がいるわけでもありませんが。〇〇〇〇くらいでしょうか(笑)。〇〇〇が置いてあってそれで〇〇〇〇さんの〇〇〇〇〇〇を流していたのですがはっきりいって唖然。〇〇〇〇〇〇では真価が発揮されていなかったようです。絶対に次は〇〇〇〇を・・・と心に誓いました。それで少し〇〇を抜けて〇〇〇に行ったのですが(〇〇〇し(爆))、そこで〇〇にいきなり〇〇。びっくりしました。ここは一つ何か〇〇させて〇〇なくては、と思い、私は〇に〇〇の〇〇となったものを巻きつけていたので「これで良いんですよね?」(これが〇〇で〇〇れた〇〇ですよね、という意味)とお聞きしました。そうしたらにっこりと「ああ、そうです。〇〇〇〇でもっと大きいものを〇〇〇きている〇がいます。」と〇〇〇くださいました(狂気乱舞)。 〇〇に戻ると〇〇〇かけ(汗)。〇〇〇〇の〇〇〇〇〇〇から〇〇などがありそのあと〇〇との〇〇〇〇が始まりました。私も〇〇を〇〇していたのでさせていただきました。そして〇〇〇〇ことができました。〇〇は〇〇〇〇、もう〇〇は〇〇〇〇です。 その後〇〇〇〇〇が始まりました。〇は「〇〇が〇〇に2つ〇〇しようとして1つを〇〇とどまり〇〇ませんでしたがそれは〇を〇〇〇としていたのですか?」というものと「〇〇のある〇〇〇〇〇〇はできる〇〇〇はありますか?」という〇〇です。〇〇には「〇〇〇いるときは〇〇〇のですが〇〇ました。」という〇〇を〇〇い、〇〇には「〇〇〇〇〇〇〇〇によってほぼそれと〇〇の〇〇は〇〇ている。」と〇〇〇〇ました。〇〇た、というのが〇〇らしくて〇〇かったです。というか〇〇は多分〇〇〇いるでしょうね。それを〇にせずに〇〇〇ようとしてそういったと〇〇〇います。〇〇〇のは〇〇される〇が〇〇いことですね。〇は〇〇一つづつで〇〇〇〇言っていくと〇〇〇いたのですが〇が〇〇くらいでした。なんか、〇〇〇くらい〇〇したかったですね。 そのあと〇〇〇〇〇〇が〇〇〇ました。ものは〇〇〇〇〇〇〇〇や〇〇ハングル〇〇〇〇〇〇〇〇などでした。そして、なんと(水鳥拳)最後に、「〇〇〇〇〇 〇〇〇〇〇 〇〇 〇〇 〇〇〇〇」が〇〇くるという〇〇〇〇〇!そのうえ〇〇入りの〇〇〇が付くという!〇〇〇これには〇の〇を〇〇ましたね。〇〇〇〇〇から始まったのですが〇〇〇で〇〇〇を超えてしまったようです(笑)。〇〇〇は〇〇〇〇〇だそうです(笑)。そこで〇〇との〇〇〇〇〇〇〇を〇〇〇のですが〇は〇〇〇で〇〇〇しまいました(無念)。〇〇〇〇〇方がすごい〇〇〇〇です。 少し〇〇をはさみ次は〇〇〇〇〇。内容は〇〇〇〇〇なのですが伝える〇〇はもちろん〇〇〇から。そして〇〇の〇がいうのですがその〇〇によって〇〇〇(笑)が〇〇とか。その上〇〇〇には〇〇〇〇おすわりになっています。〇〇〇は2回〇〇れたのですが〇〇なことに〇の〇〇〇が〇〇。2回〇のとき〇〇の〇の〇〇が素晴らしかったことが〇〇です(笑)。〇〇に〇〇〇君の〇〇が〇〇〇〇された〇〇〇を〇〇ました。そして〇〇に〇〇〇〇から〇〇が〇〇〇〇に書かれた〇〇が〇〇かったのでその〇〇を、ということだったのですがそれはまったくの〇。本当は〇〇〇〇が〇〇〇〇へ〇〇の〇を込めて〇〇〇〇〇〇〇〇を〇〇〇するために〇〇〇もらったのです。実は〇〇の〇〇〇〇〇のときに〇〇〇が〇〇〇〇〇を〇〇していたのですね。そしてその〇〇を〇〇から〇〇〇〇へ〇〇。う~ん、素晴らしい〇〇〇です。ついでに最後には〇〇〇〇その〇〇の〇〇までして〇〇〇〇ました。そのとき〇〇が、「〇〇を仮定しないと〇〇は〇〇〇れない」と〇〇〇〇ていたのですがそれが〇〇〇の〇〇のような気がしました。

その後〇〇で〇〇〇〇へ向かい〇〇〇で〇〇をしつつ〇〇〇〇〇〇〇に〇を〇〇せました。なかなか〇〇〇〇な〇〇でしたね。またここで〇の〇〇〇〇〇を〇〇〇〇〇てしまいました(笑)。そんな、楽しい〇〇でした。この〇を〇〇してくださった〇〇〇の〇〇に〇〇〇の〇〇。(17:30)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/13 少しの間忙しかったので書けなかった.でも実は今もそうなのです.今日は昼から出かけて帰宅は夜でしょう. 昨日は〇〇〇〇〇〇を〇〇に〇〇まで行ってきました.〇〇〇〇は〇〇〇の〇〇からと〇〇としての〇〇からのものでした.個人的には〇〇〇〇〇の〇とかが〇〇〇やすく〇〇かったです.最後の〇〇〇での「〇〇〇は〇〇〇と〇〇〇、どちらが〇〇〇か?」という〇〇に〇〇〇お〇は〇〇〇しかったです.〇〇に〇〇〇な〇〇でした.やっぱり〇〇って〇〇〇なあ.なんかさ、〇〇以外に〇〇〇ことなんかあるの?って言いたくなるような心境だよね.また数日間音信不通でしょう.(6:35)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/9 今、〇の〇〇〇にめちゃくちゃ〇〇の〇〇〇〇をした(笑)。〇〇だなあ。でも振られたことに〇〇をしただけだから〇〇としよう。下に書いたのは髪を染め直したことだったのですが思わぬことに結構ピンクになってしまいました。これは痛い。〇〇から結構〇〇〇〇れてます。数日中にもう少しおとなしくしないといけないので残念ながら〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇はおとなしい髪です。まあそんなに意味はないけど。 / 心というのは面白い存在の仕方をしている。誰もそれを捉えることはできない。あからさまに「ある」とは言えないのだ。ところがやはり「ない」とは言えない。私はこれを書きながら自分の心を自己回帰的に感じている気がする。つまり、直接は感じられないが、どこか遠回りして感じるようになっているような感じだ。ここでの問題は非常に興味深い。心というものは実物、手にとって触られる形ではなく何らかの付加物、生起的な存在ではないかと想定することができる。そのとき問題は明白になる。つまり、心というのは感じられる存在なのだからこの分節から感じられることがもう存在になっているわけだ。ということは何らかの対応関係さえあればそれは存在しているといっても良いのではないだろうか。実際我々は存在をそのまま知ることはない。必ず何かの実感、対応と結びつけて「存在している」としている。ということは心は即ちその実在とは関わりなく存在しているといっても良いわけだ。これがどういうことを示すかは重要である。これは心は探しても見つからないということを表しているのである。心の存在は凝点されえず、必然的にその関係性の中にのみ映るのである。さらにこれを私の認識の考え方と組み合わせるとどうであろうか。私は認識はそれを超えられない形であると言った。つまり認識の外側に出ることはできない。=心を捉えようとするならば認識を超えた形で見なければいけないのだから我々は心を認識することはできないと結論付けることができるのではあるまいか。しかし今の段階では根拠が薄弱である。もう少し煮詰めてみたい問題である。(6:35)

99/6/8 ショートの方3回、セミロングの方2回。くそう、ちゃんと「ロングの方1回」と書かんか。いや、というか1回分なかったから怒ってるのだ。また中途半端になってしまったよ。とほほ。 〇〇から〇〇があったんだけど夏の〇の〇消えたみたい。来年の春くらいまで〇〇。それだったら〇も〇〇くらい〇〇できるかも。まあこんなことできるのもラストくらいになってきましたね。人生の総決算です。イエス。頑張りましょう。 / 最近〇〇なところに〇〇しすぎて〇〇が〇〇〇〇なっています。もう全部〇〇〇〇〇〇〇だけにしようかと思ったりすることもありますがそういうわけにもいかない。この辺が〇が〇〇〇〇〇〇〇しない理由であろうと思っています。ちょっと言い過ぎかな? / 〇〇で〇〇を作ったのですがその〇〇が〇〇〇で来る。うざ過ぎるぞ〇〇〇。頼むから〇〇〇にしてくれと叫びたい今日この頃。しかし自分はもっと奥床しい人間だ、と思い留まりましょう(笑)。(13:45)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/7 思わぬことに下記の〇からちゃんと〇〇〇が〇〇ました。今〇〇を〇〇〇〇たのですが〇〇〇〇〇〇できました。メテオまではいかないけどファイガくらいは使えるようになりました・・・ってなんだその比喩。問題は2点。〇〇〇〇と〇〇ということです。〇〇は〇〇など一つのことにしがみつくのは〇〇だということを〇〇〇ので今は「〇〇」ということに拘らないでいこうという〇〇ができかけているのです。ところが〇〇であるが故に〇〇〇〇でありそのことが〇〇〇を〇〇〇〇たらしめていてブレイクスルーさせないでいるのです。〇ながら良い〇〇〇〇だなあ。これも〇〇〇を〇〇〇くださった〇〇〇さんのおかげです。〇〇します。さて、〇からまた次の〇〇〇を〇〇ましょう。〇〇のは〇の苦手な〇〇だあ。首をしめてかからないと・・・じゃなかったかな。(5:20)

メイルマガジンに「科学と宗教を統合する世界観」というのがあって、私はそれを購読しているのですが、はっきりいって、怪しすぎる。いや、まあ、その、「科学」と「宗教」だから怪しいというわけではないのです。言ってることは一部を見れば非常に科学的で最先端といっても良いでしょう。しかし、しかしですよ。「デラワー・カメラ」によって、ユリの種子を撮影するだけで、未来の花開いた状態を映しだすことができましたとか、電気技術者ヒエロニムスは、1949年「ヒエロニムス・マシン」を発明しました。これは害虫発生地域の写真を撮り、装置の小さな窪みに置き、毎朝2時間程度ダイヤルを右に一杯回すと害虫がバタバタと死んでしまったといいます。後には、増幅のアンプの回路図を使うだけでも、この性能は同じだったといいますとか、さらには中国の超能力者が「煎り豆(ピーナッツ)を蘇生させて芽を出させた」とか「マサキの葉をバラバラに切断した状態を再生させ、しかも1/50に縮小して出現させた。葉の細胞を顕微鏡でみたところ、細胞も1/50に縮小していたなどです。おいおい、どこまで行くんだよ、みたいな感じですね。波動とかスカラー波とかはかなりnon-trivialで良いと思うのですが安易に「生命」と結び付けない方が良いでしょうね。なんか、なんでもかんでもねじ込んで逆に信用ならなくしている感じ。まず徹底的に「スカラー波」を説明しきってそれから次のステップに移れば良いのに・・・と思うのは余計なお世話でしょうか。 / 〇〇〇君ですが未だに〇〇〇ができません。さらに〇〇〇〇しまくりで〇〇〇〇〇もろくにできないそうです。また、この前の「接続ができない話」みたいにどんでん返しが待っていると面白いのですが。今日の夜も少しネットから離れそうです。昼過ぎまでいますが。(10:00)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/6 下で出ていた〇〇〇の〇〇〇〇ですがとりあえず〇〇だけ〇〇て〇〇たら「〇〇に〇〇して〇〇〇」と〇〇〇てしまいました。実にその通りです。〇〇に〇〇ないようにして〇〇たのですから。しかしそれなら〇〇ないほうが〇〇ことも確かで〇〇しました。〇〇で気が付いている〇なのですが〇には〇〇なくて〇〇ことを〇〇〇しまうことがあるのですね。そこら辺が「私に問うていけないことは唯の一つもない」ということなのですが。 / この前〇〇に〇〇〇〇〇〇にある「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇」の〇〇〇〇〇〇募集の〇〇が〇〇〇いました。〇に〇〇たいな、と思ったのですがまあ〇〇的に〇なので〇〇そうだから〇〇ておきました。そうしたら〇〇〇に〇〇が「〇〇〇〇〇持ってない?」ときいてくるのでなんで?と聞くと「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇を〇に〇〇たい」だそうです。さすがに〇〇です。〇〇いますね。 / 〇〇〇で〇〇〇〇さんが「〇と〇」を〇〇にしていらっしゃいますがこの問題は単なる数列で見るよりも「ゼノンのパラドクス」のような「働きの中での単位」として見るほうが面白くなりますね。小学校の2年のとき友人の〇〇〇〇君とこの問題について話をしたことがあります。「最小単位」を持たない我々は今の状況から少しも動けないことになってしまいます。ところが実際には動いているわけですから「最小単位」があるのではないかと思えてきます。でも0.0000・・・と表せられるように単位はないはずです。これは私の永年の謎でした(ってまだ19だけど)。ところが最近新しい武器を見つけました。心理時間では「最小単位があるにも関わらず動きについてはそれよりも小さな値を取ることができる」というのです。これは感激しました。このことをうまく使えば「0と1」の問題も解けるはずです。 そういえば高校のとき後輩と話をしていたのですが、「10kgのケーキがある。これを120度で切ると3つになる。これは論理的にあっているはずなのに我々はその値を3.3333・・・という形でしか表すことができない。なぜなのか?」と話したことがあります。それに対して後輩は「数自体が人間の生み出したものであるから限界点はどうしても噴出するのではないか?」と言いました。私にとっては泣きたくなるほど感動的な言葉でした。しかしその後輩が誰だったかは忘れてしまいました。たしかフレアかミズキーだったと思うのですが・・・ってなんだその名前!(<落ちはそれか!)(2:10)

今、なぜか頭にサランラップを巻いています。なぜでしょうか?まあわかる人にはわかると思います。これをしないとプリンになっちゃいますから(<さらに謎)。というわけでさきほど薬局に行ってきたのですが¥5000も使ってしまいました。果たして今月は生きていけるのでしょうか。一週間後には森博嗣講演会とファンクラブオフ会があるし・・・月末に東京にも行きますからね。なぜ東京へ行くかは今のところ秘密です。 / 〇〇の〇〇、〇〇〇の〇〇〇〇〇〇〇で〇〇〇〇をしました。〇〇はとくになかったのですがおもしろい〇でした。〇〇〇も〇〇のは〇〇〇です。めちゃくちゃ〇〇〇〇ですね。次から次へと〇〇〇いくので〇〇〇〇が〇〇私は〇〇〇いくのが〇〇でした。それで〇〇に〇〇だけ〇〇〇のですがその〇が〇に〇があると〇〇のです。どうやらその〇は上記の〇〇〇の〇〇〇なのだそうですが〇に〇〇を示してくれているのです。ありがたいことですね。それで、その〇について〇〇があるというので〇〇したのですがなんせ〇〇〇〇ではまともに〇をすることができない。そこで〇〇〇を〇〇〇くださるようにお願いを致しました。良いですね。〇は〇をする〇〇がいるとより〇〇が〇〇る〇〇ですのでこれでもしかすると〇〇、〇〇〇〇も久しぶりに〇〇〇〇〇〇できるかもしれません。〇〇が〇〇に〇〇〇くれればですが・・・〇〇〇〇の〇〇〇で〇〇〇〇〇みたものかもしれませんからね。と、人間不信な私です(笑)。 / 実を言うと私はこういう〇〇〇〇とかの〇が〇〇なんですね。〇〇、というと〇〇〇が〇〇かもしれませんが〇〇〇〇られるわけです。だから〇〇〇〇は好きなんですがあまり〇〇〇が〇〇ありません。もちろん、この〇〇〇をするのは〇は〇〇が〇〇〇〇について普通より〇〇〇〇〇であるという〇〇があるからです。〇〇が何が〇〇で何が〇〇〇なのか〇〇ことは〇〇なことです。〇〇はあまりそういうことを〇〇〇〇〇にすることを〇〇〇〇がありますがそれは〇〇した〇が〇〇ですね。〇〇が〇〇〇だと思う〇〇もありますが。まあ「〇〇」という〇〇がまず問題ですけどね。これらのことを〇が〇〇さんに〇〇た「いつまでランガージュしているのですか」という〇〇〇〇〇と照らし合わせるとおもしろい分析ができます。私は〇〇さんがあまりに〇〇と〇〇いるので〇〇のそういうところを〇〇するつもりで〇〇さんを〇〇したのでしょう。ああ、また一つ〇〇〇〇が〇〇ました。〇〇までに〇〇がどういった〇〇か〇〇〇でしょうか。しかし刻一変わっていく〇〇性を捉えることは難しいからできないかもしれませんがその変化の関数だけでも知りたいです。ああ、〇〇はどこにいる?(14:30)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/4 昨日は名古屋の大須近辺を歩きました。特に大した用事はなかったのでPCも少し見て廻りました。今はPBG3は置いてないみたいですね。それがメインで見たかったのであまり他のものは見ませんでした。今日は少しだけ閉鎖モード。忙しいといえば忙しいのです。いわなければ忙しくないのですが。 私は実は忘れやすい性格のようですね。結構いつも怒っているのですがなんか文章にしようと思うと何に怒ってたのか思い出せません。幸せな性格って奴ですね。取っている〇〇の〇〇〇の〇〇〇〇〇が著しいので〇〇〇〇〇を〇〇〇おきました。(0:40)

〇〇〇で〇〇〇〇、〇〇〇〇が〇〇になったのですがあまり〇〇〇の〇〇〇はいませんでした。〇〇も〇〇も〇〇〇〇〇。その上〇〇〇てる。指摘すると〇〇になってそのうち〇〇〇〇〇〇〇〇になってしまうので〇〇ませんでしたけど。ここが〇〇〇〇のように〇〇中心の〇〇と違って厄介なところです。仕方がないので〇〇を呼び出して〇〇〇〇について〇をしました。結果は〇〇〇で〇の〇〇。〇〇〇!まさかこの〇〇で〇〇〇とは〇〇にもよりませんでした。〇〇をどうするかを〇〇〇なかったのが〇〇です。その場の〇〇〇〇で「〇〇〇〇〇」を打ち出したのですが〇〇を〇〇いました。なぜ〇〇の〇をしなかったかと〇〇と〇〇〇何回もやっているのですが〇〇も〇〇〇〇〇からですね。これで〇を〇〇せたら〇〇は〇〇〇に〇〇るのに。(12:00)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/3 さきほど〇〇の〇〇〇〇君から電話がありました。かなりの勢いで酔っていました。どうやらまた友人を失ったようです。彼はすぐに人の悪口を言って友人をなくすのですがそのあと必ず悔やんでるんですよね。それも自分でわかっているのに直せないようです。自己中心的なのか感傷的なのかわからない人ですね。まあ、その二つが矛盾するものではないのでしょう。 / 〇〇〇〇〇が〇〇しましたね。私はいうことはありません。なぜか?それは〇〇しているからです。私は〇〇的には〇〇〇〇です。だから〇〇〇〇〇〇とかは〇〇的には〇〇しています。でも〇〇〇〇〇は〇〇だからこそ〇〇しても〇〇がないと〇〇〇います。この考え方は他に適用はできませんし間違っていますがそれでも使うのには深いわけがあるのです(<嘘)。今日は朝から少し出かけて昼前には戻ってくるつもりです。 / リンクが貼ってあるあちさんのHPですが日記を読んでいると実は私と似ているな、と思いました。ダメダメです(笑)。(4:45)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/2 昨日も一日中いろんなところへ行って疲れたので夕方から爆睡。というと水爆みたいですね。1:00に〇〇〇君から電話があり起こされました。用件は「メイルが読めない。掲示板に書きこめない。」だそうです。プロヴァイダに電話しろ、といっておきました。素晴らしいアドヴァイスです。でもさっき見たら私的に使っている掲示板に書き込みがあったので大丈夫なのでしょう。しかしメイルはきませんね。 〇〇〇〇〇に少し〇〇〇〇で〇〇しました。でもランガージュを話題にしたら私が間違って解釈していたようで減点?されてしまいました。今日は少しだけ落ち着いた日になりそうです。(7:20)


--------------------------------------------------------------------------------

99/6/1 〇の中に本当に「〇〇は〇〇〇いる〇より〇〇の〇の〇が〇〇に〇がある」と〇〇〇いる〇がいるのですね。まあ多分、〇〇〇のことなのでしょうが〇〇〇を一番近くで〇〇〇いるのは誰でしょうか?もちろん〇〇〇です。〇〇〇〇ですね。その上「〇〇〇には〇〇ほうより〇〇の〇〇〇〇が〇〇れている」といいますが〇〇〇をそのまま〇〇ような〇はまずいません。よほどの〇〇〇〇〇〇〇でもむせかえるでしょう。もちろん〇〇が〇〇だといいたいわけではありません。多分、〇〇でしょう。でもそんなことよりも〇〇がいかに〇〇〇〇に〇〇されているかがわかって〇〇〇です。まあ〇〇で〇〇ないと〇ですからね。そういう〇〇な〇が増えたのでしょう。このままいけば〇でも〇〇が〇〇そうです。なんていうと〇〇にする〇がいるので〇〇〇おきましょう。(11:20)