Sunday, February 14, 2016

ASUS Zstylus pen 買ってみた。

ASUSのZenpad S 8.0を購入したわけですがなかなか気に入っております。やっぱ動作がきびきびしてて画面が綺麗ってのが自分にとっては大事な要素だな。

で、買うときには無視してたんだけどこれだけ気に入ったとなると専用のスタイラスペンであるZ Stylusが欲しくなってきました。普段スタイラスペンを利用しない自分としては4000円は少し高い。でも評判は悪くないし、このZenpadがさらに快適になるとしたら…と思ったらゾクゾクしちゃう。

実際の使い心地はなかなか快適です。まあ詳しいレビューはAmazonでも他のブログでもいくらでもあるのでわざわざ書かないけどこれだけ自然な感覚で書けるとデジタルノートとして使うのにまったく問題ないですね。

新しい情報としては、ファンクションボタンを押すとこうやってショートカットメニューが出るんですがショートカットには初期設定でASUSの標準アプリが割り当てられています。割り当てを他のアプリに変更する前にこれらのアプリを無効にしてしまっていると割り当て変更画面で他のアプリが選べなくなってしまいます。そうなったときは初期設定で割り当てられているアプリをもう一度有効にしてください。そうすればすぐ変更できるようになるはずです。

あと、画面の好きな範囲をスクショするっていう機能があるんだけど専用のフォルダに画像が保存できないエラーが発生していた。でもこれはいろいろ開いたり確認していたらいつのまにか保存できるようになってしまったため原因と解決方法は不明。

俺が最初にデジタルノート使ったのはOneNote 2003ですが、13年たってついにここまできたかと思うと感慨深いです(しかし OneNote 2003は非常にいいソフトだった。むしろ2003年にあれがあったことが驚きだ)。とりあえず俺は他との連携を考えてノートにはGoogle Keepを使おうと思います。ひとつ要望があるとしたら、カラーバリエーションがほしいね。シックなブラウンで悪くはないと思うんだけど、自分としてはもうちょっと明るい色があったら嬉しいな。