Sunday, May 30, 2010

音楽の変化

インディーズバンドがメジャーデビューすると音楽の傾向が変わっちゃったり、バンドじゃなくても年月と共に音楽が変わっていくアーティストってのはいるよね。以前はそういうのすごく残念だったけど、最近はかなり前向きに捉えるようになった。

たとえ自分の好みとは違っていっちゃったとしても、変化のないところに前進はない。特にボクは特定のバンドやアーティストにこだわらないから、みんなが変化を求め、その結果よりバラエティに富んだ音楽が生まれてくるほうが嬉しい。

もちろんそれに付いていくためには自分も新しい音楽を享受するための努力が必要だけど、それが間接的に音楽に貢献することになるならしがいのある努力だろう。