Monday, October 26, 2009

Kindle Desktop

Amazon.comがKindle DesktopはMac板も出すことを表明している。Kindleといえば電子書籍リーダなわけだけど、本というコンテンツを読むために特定のハードを買わなくちゃいけないという行為がどうしても馬鹿げてると思う俺にとって汎用機器であるPCで読めるようになるのは望ましいし、自分が使ってるMacでもできるというのなら大歓迎だ。てか数年来ずっと待ち望んできた環境がやっと出る。以前はPC上で本を読むのって抵抗があったんだけど結局これは慣れの問題だったようで、ずっとPC使ってたら特に問題なくなってきた。

翻って日本の出版界を見ると、彼らはいまだにGoogleのBooks Searchの著作権がどうだとか言っている。俺は基本的に無駄に日本のものを貶めたりするのは好きではないのだけど、出版業界に関してはそう思わざるをえない。経済に関してド素人の俺でさえ、数年中にGoogleとAmazonが電子書籍の販売を始めるからそれが始まる前に日本の出版業界は形態を再編成しないといけない、と言ってきたにも関わらず何もしないままきてしまった。

もうすでに遅きに失してる感はいなめないけど、日本の出版社は8割ほどなくなればいいと思う。そしてその分の力を電子書籍にまわしたほうがいいだろう。出版社と話をしたりしてると、本当にこの業界は先がないな、と思う。

それでKindle Desktop for Macでエロ本を買えるようになったらたまには買うかもしれない。ニャンニャン倶楽部Zとか。

今日もまたオナ禁の予定。