Sunday, September 11, 2005

『踊るイタリア語 喋るイタリア人』

踊るイタリア語 喋るイタリア人
踊るイタリア語 喋るイタリア人
松本 葉

ボクはイタリアが大好きだ。イタリア、というよりもイタリア人が。だから村上春樹のイタリア滞在記や、塩野七生のエッセイを読んでは笑い転げてる。

村上春樹や塩野七生のエッセイはエピソードを交えつつイタリア人はこういう性格ですよ、というのが書かれてる感じだけど、この本はイタリアや南フランスに住んでいる筆者が出会ったイタリア人達の陽気な話や、イタリア人との付き合い方(いなし方)を書いたエッセイ。筆者が会って話した、友人や親類との話が中心で、イタリア人が税金を払わない、とかこそ泥ばっかり、などというナショナリティに関わる話はそんなに重点を置かれていないかな。

全部で36の話が載ってるんだけど、それぞれちょっとしたイタリア語のフレーズが載ってるから、ネイティブっぽいイタリア語を知りたい人が読んでも面白いかも。こういう本を読むたびにもうちょっとイタリア語を本格的に勉強してみようと思います。なんかフランス語できるようになってもメリットが思いつかないけど、イタリア語って話してるだけで楽しそうなんだもん。

最近メッセンジャで、ローマの大学で日本語を勉強してるってイタリア人の女の子とよくチャットしてるから、ぜひこの本で覚えたイタリア語を使ってみよう。