Monday, August 15, 2005

風船クラブ

オルガマニア
オルガマニア

姦獄INFERNO
姦獄INFERNO

『姦獄インフェルノ』 輪姦モノ。前半の妄想部分がイイ(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ。後半の調教部分は、ちょっと風船クラブらしい激しさがかけている気がする。

『オルガマニア』 オムニバス。母子相姦、女教師調教、兄妹、ふたなり。個人的には母子相姦モノが一番興奮したけど、どれもレベルが高い。どれでも抜ける。女教師モノはもっとスカトロが欲しかったかなー。でも痴女好きなら絶対満足できます。

最近はエロゲー作りもお休みなのか、新刊が続く風船クラブ。もうすぐ『淫舞―ボクはママのペット』も発売になります。タイトルからしてわくわくしますね(笑 バイト先の生協で注文してしまいました(笑

しかし風船クラブは本当に天才だ、というか、彼の描くエロマンガは(ロリを除き)見事にボクのツボを押さえてくる。もうセリフの一つ一つまでがベタピンだからね。「ああぁああそうなの~明日菜はふっといチンポが大好きなメスブタですぅううう」「お――――っちんぽっ! ちんぽ!ちんぽ!ちんぽ! あ―――っ凄いぃひいいいい」とか(笑

そこまでエロマンガを大量に読んでいるわけではないけど、抜けるエロマンガってそんなに多くないし、ましてやほとんどの作品で抜けるエロ漫画家って風船クラブしかいません。少なくともボクにとっては。

エロマンガって言われて町田ひらくとか山本直樹を思い浮かべるような人にぜひ読んでみてもらいたいですね(笑 本当のエロ漫画ってのはなあ、ちんぽしごいてなんぼなんだよっ!