Thursday, January 2, 2003

ログ50('03 01/01~01/26)

03.01.26

昨日からパワーブックG4の新モデルの展示会が始まったようです。ボクも12インチのやつがみたいので今度ヒマなとき見に行くつもり。でも、デザインはiBookのほうが好きだな。ところがiBookはスーパードライブを搭載できない。しかしパワーブックの12インチモデルはキーボードのバックライトがない(17インチのみ)。ということでそのへんのちぐはぐさが解消されない限りボクがマックを買うことはないでしょう(すぐ解消されそう)。

セックスって愛のあるものとないものと両方あるけどさ、どっちが好き? ボクはどっちかっていうと愛のないセックスが好きなんだ。といってもそこらの女と一晩だけヤルって意味ではなく(それも大好きだけど)、彼女とヤルときもセックスはセックス、って感じで快楽を貪るのがいいんだよね。たまには愛のあるセックスも楽しいけどいつもだと疲れるしなあ。一回ヤル分の精液は一日で溜まるけどセックス一回分の愛情は溜めるのに一週間かかるのです。

なんかセックスに関しての本とか恋愛相談のHPにたまに「終わったあと男が冷たくなるのは男本位のセックスの証拠」って書いてあったりしますけど、男が射精した後に気持ちが覚めるのは当然じゃんね。だから女本位のセックスを押し付けんなって言いたくなりますがいかがでしょう。まあなに言われようが人の注文を受け入れるようなことはないので関係ないといえば関係ないんだけどとりあえず。

100円ショップでいびき止めなるグッズを買ってみました。U字型の物体を鼻の穴に入れれば止まる、というものなんだけどちょっといぶかしんでたら見事に止まりました。ボクはけっこう大きないびきをかくんだけど一緒に寝た人の証言では寝息すら聞こえないほどの効果だそうです。これはぜひ俺より大きないびきをかくオヤジにも買ってあげなくちゃいけない。「いびきってのは心臓にも負担がかかるらしいよ。これを使って長生きしてくれよ」なんつって渡したらオヤジも感動してオコヅカイをいっぱいわんさかくれるに違いない。親孝行とコヅカイ稼ぎをいっぺんにできるなんてスバラシアイテムだ。みなさんにもお薦めですよ(コヅカイ稼ぎに)。

インターネット本屋さんのアマゾンでアンドリュー・ラドフォードの「Syntactic Theory and the Structure of English」を中古で買いました。こんないい本がすぐに中古で安く買うことができるなんてなんて便利な世の中になったんでしょう。ネットで検索すれば有名な論文もザクザクでてくるしまさに宝の山ですね。インターネットってエロ動画やエロ画像や、出会い系で女を集める以外に使い道があったんだとネット5年目にして知った衝撃の事実でした。

03.01.24

昨日は数ヶ月ぶりに鬱の絶頂がきて引きこもってました。なんたってあと一回で全出席の授業のテストを休んで、別の授業はレポートを提出しなかったくらいです。さらに部屋中雑誌を切り裂いて散らかしてみたりコップを割ってみたり。えへん。でもバイトは1時間半遅れで行きましたよ。ボク、責任感強いから。でもなんだかまだ気分が乗らないな~。こういうときはそこらで清純そうな女子高生でもひっかけて処女だけいただいてぽいって捨てちゃうと胸がスカッとするんですよね。気分が乗ってるときはヤリマンとやるほうが楽しいのにね。でも確かに処女っていただくには美味しいけど2回目以降は当分たんなるマグロだから開発する手間隙考えると面倒だと思いませんか? だから捨てちゃうんだというのがボクの推論です。

地下鉄とか電車に乗るときってさ、できれば美人の隣か前に座りたいですよね。隣なら一生懸命引っ付いて、前ならなるべく低く座ってスカートの中を見ようとするわけです。でも自分の乗った車両に一番の美人がいるとは限らないですから、まずは先頭車両に乗ってから一番後ろの車両まで歩いていくわけです。だから先頭車両って混むんですよね。みんな考えることは一緒だなあ。でもせっかく一番後ろまで歩いていったのに、結局前のほうの車両にいた人が一番美人だったのなると一大事です。美人の隣には座りたいけどわざわざ戻るのは恥ずかしいし、、、、 というわけで、JRや営団地下鉄は美人がどこにいるかをお客様にお知らせするシステムの開発を急ぐべきだと思います。

ところで電車に乗ってると「医療機器に影響を及ぼす恐れがありますので携帯電話の電源をお切りください」ってアナウンスが流れるよね。でもそんなの絶対全員が切ってる状況なんてあるわけないいじゃないですか。だとしたらペースメーカ付けてる人はどっちにしろ安心できないし、だいたい街を歩いたら周りの人間みんな携帯持ってるじゃんね。電車会社の人は街中でも携帯の電源は切るべきだって考えてるのかな? ちょっと不思議。

貴乃花が引退したんだって? なんかその影響で大相撲が危機に陥ってるらしいですが。天邪鬼なボクとしては大変嬉しくてたまりません。相撲は好きなんだけど、「国技の存続」なんて堂々と言い張る人たちはあまり好きじゃないし。人気があるから国技ってならわかるけど、ただ伝統どうこうってだけでだらだらと続いてたって国技の名に値しないよね。話は変わるけど歌舞伎とかも似たようなもんでさ、補助を受けなきゃやってけない伝統なんてもうとっくに死んでるし、ファンにしか受けない芸術は本当の芸術ではないと思うのです。芸術と言うのは、ボクが思うに、音楽の場合作曲している人は受けるかどうか考えずにただひたすら作り、結果として受けたものが芸術なんじゃないかな。だから受けようと思ったら芸術じゃないし(それはそれで構わないんだけど)、やっぱ人に受け入れられなくちゃ芸術じゃない。展示会に便器を出展した人やジョン・ケージの4分33秒なんてのは後者の意味で本当の芸術じゃない。同じくモームスは前者の意味で芸術ではない。

やっぱり小説とか読んでても売れようとして売れてるような本は面白くても芸術性が低いけど、売れるべくして売れた小説は芸術性と娯楽性を兼ね備えてるもんな。村上春樹とか(異論があるところか)。

ウィトゲンシュタインについての講義のレポートで書くことが見つからなかったので「現代言語学の言語哲学への挑戦; チョムスキーの試み」と題して適当にヘコヘコ書いたんですよ。そうしたら今日チョムスキーの本読んでたら彼って実はけっこうウィトゲンシュタイン読んでるみたいなのね。がーん。それじゃあ俺のレポートって意味なくなるじゃん! 教授がその事実を知らないことを祈るのみだ。でもチョムスキーもいい加減知識の幅が広い人だよなあ。50年間言語学の頂点に座り続けさらに思想界のトップに座ろうとしてるのも運のめぐり合わせではないよな。ボクもせめて言語学の頂点くらいかっさらってやりたいものでございます。

耳の奥でネジは廻りだし 痛いから僕は泣き出した
僕は君を求めすぎるから もう何も感じない / 銀ノ針

03.01.14

ボクの実家ではオヤツが大根とか人参とか野菜の輪切りってことが多々あったんですけど、それって変なんですか? おなかすいたってお母さんにいうと鰹節をドンと手渡されてそれを端からかじってたんですけどみんな違うんですか? 実家は所得が低いので税金を納めなくていいんですけどこれは特権じゃないんですか? ずっと中流家庭って思ってたんだけどだまされてますか?

いろんな悪口は言われなれてますしね、最低、クズ、人格破綻者、オナニスト、なんてボクにとっちゃ褒め言葉みたいなもんですよ。でもね、さすがに「卵から生まれたっぽい」はひどいと思います。それ人間じゃないじゃん。

アヤカさんに「真人って家でオナニーかオセロしかしてないでしょ」と言われましたが、けっこう当たってるのがむかつく。ヤフーオセロはどれだけやっても勝てません。オセロ神よ、我に力を。関係ないけど金曜日にマンガ喫茶でドラゴンボールを読んでしまった。フリーザつえぇよ。

ついさっき「民明書房」をグーグルで検索するまで実在するかもしれないとかすかに希望を持ってました。グッバイ俺の青春、、、、

ヤフーオークションのアダルトカテゴリで探すと個人で作った写真集とか売ってる人がいて、それを見るのが好きなんです。といってもまったく欲しいとは思わないんだけど、ただ出品してる人を探すだけで楽しい。ボクもけっこうアホなことやってるほうだけどやっぱ人がアホなことやってるのを見るのは愉快だ。しかもそれが入札されてたりするともっと面白い。

友達にホストやれば?って薦められたことがあるけど、正直言ってボクは絶対やりたくないな。ボクは自他共に認める女好きだけど、はっきりしたポリシーがあって、「女は顔。それのみ。」これだけは譲れない(笑 だから美人にならいくらでもおべんちゃら使って寝ようとするけど可愛くもない女に媚を売るなんてことはボクには無理です。可愛けりゃ土踏まずでも舐めるけど。むしろなめさせてください。ボクが浜崎あゆみを愛してるって言うと整形じゃん、と言う人もいるけどさ、まあ人は人とはいえ、一言言いたい。「整形だろうとなんだろうと美人は美人だ」 指詰めたら浜崎に顔射できるってなら2,3本詰めますよ。女に性格なんて考慮したって仕方ないじゃんね。どうせどんな女だって1ヶ月もやってりゃ飽きるわけで、それくらいの間なら性格が悪くたって関係ナッシング。そんで別れりゃ問題ナスィ。今いい女が抱きたい。ザッツオール。

AV女優や風俗嬢の仕事を「性の商品化」という言葉で表すことがあるけど、いったいそれは本当に悪いことなんだろうか? 実際のところ、そんなことはない、とボクは思う。例えばボクらはたいてい働くことによってお金を手にすることになるけれど、それは「労働力の商品化」に他ならない。ボクらが生まれ持っている労働力と性は資本の前に等価に差し出され、搾取される。いったいなんの違いがあると言うのだろう。 世界はそうやって回っていく。

だから誰もその責任を取る必要はない。みんなきっと幸せになれる。それでもボクはただ一人の人間を奪っていったそれらを許すことができず、過去の自分の行動の責任を取ることが世界への反抗だと思ってる。ボクは幸せにならない、ボクから大事なものを奪っていったこの世界を変えるまで。

03.01.07

みなさんオセロしてますか? 最近オセロにはまっちゃってヤフーオセロで毎晩白黒つけてます。でもオセロサイトで戦略研究とかまでしてるのにイマイチ勝てないんだよね。やっぱり脳細胞が衰えてるのかな。syntaxsystemってアカウントでやってるのでみかけたら勝負を挑んでください。

今日はエディに誘われて露文の新年会に行ってきました。濃いといわれるボクの大学の文学部の中でも特に濃い連中が集まるロシア文学専修です。(ボクは人文専修というよくわからん専修)。そこにワガ文学部有数の濃さを誇るエディと行ったんだからもうコンデンスミルクの一気飲みくらいの濃度だった。しかも沖縄料理屋で。泡盛うめえ。

彼がどれくらい濃いかというと、これくらいです。右がエディで真ん中がボク。左側は、ボクが「世界中の男の中の男が集まってチンポの強さを競うオチンピックってあったら楽しいよね」とネタを振っても動じず「やっぱチンポとチンポを結んで綱引きとかするわけ?」と返してくる素晴らしき友人のアヤカさんです。なんてことで盛り上がってたらなぜかボクとエディがディープキスをすることになってしまった。っていうかボクってやたら男とキスするのが好きだよな。でもゲイではないです。だってスカトロビデオ見ても平気なのにホモビデオはソフトな奴でももう耐えられないくらいだし。(とか言いつつエディのビーチクを舐めた奴)

久しぶりにエロ本で抜いたら新鮮だった。

明日から学校だー。

03.01.04
え、ひとでなしってけなされてたんですか?
03.01.01

明けましておめでとうございます☆大晦日は年越し寸前までマンガ喫茶で過ごし、元旦は明け方まで部屋でゲームボーイでデ・ジ・コミュニケーションをやってました。おかげで元旦は一歩も家から出ることなくすぎてしまった。そういやこの前ラブホテルにいったとき見てたAVにぷちこのコスプレがでてた。俺もぷちこ犯してぇ~~とかゲームボーイやりながらぴよこ精液まみれにしてぇ~~と騒いでたら友達に変態扱いされました。失礼な。

少し前からファーストフードやラーメン屋に紙ナプキンが備え付けられてるけど、あれってたまに「地球に優しい非木材素材で作られています」って書いてあるよね。多分ケナフって植物から作られてるってことだろうけどさ、そのまま読むとまるで「このナプキンをバンバン使ってください。使えば使うほど地球環境のためになります」っていってるみたいじゃんね。あれはあくまで非木材ってだけであって、ちゃんと「材木から作られた紙ナプキンよりは環境に優しいです」と書くべきだと思う。一人一人が自分のハンカチを使えば紙ナプキンも使わずに済む話なんだよ。なのにわざわざ「地球に優しい」紙を使わせようとする。そしてトイレに行くと自動洗浄器に自動給水器に温風ヒーター。ボタン一回押す動作やハンカチで手を拭く動作を省くたったそれだけのために作り上げられた虚構の環境保護楼閣。ボクらはいつの間にか知らないうちに資本主義より大きなビッグモンスターに操られてるんじゃないだろうか?

世界は複雑だ。何が正しくて、何が間違ってるなんて誰にも「確信を持って」いうことなんてできやしない。でも、ボクらがそのビッグモンスターに反抗する方法はたった一つ、ノーと言い続けることだ。ボクの友達のカミノはマクドナルドのことを「世界最大の環境破壊組織」みたいな言い方をする。僕からいわせれば、どのファーストフードだって結局やってることは一緒だし、むしろ高級和牛のほうが資源を無駄に使ってるしその意味じゃルートを一元化してるマクドナルドのほうが環境を有効に活用してるといえるんじゃないかとも思う。だけど、そういうことじゃないんだ。マクドナルド早稲田店の2Fのゴミ箱は分別式なのに、なぜ3Fは一緒くたに棄てるゴミ箱なのか?もしかしたら結局一緒に棄てられてるんじゃないのか? 疑い、反抗する。自分が正しいなんてわかりゃしない。それでもボクらが操り人形にならないために、ボクはノーを繰り返す。大学、政府、そして世界という名のビッグモンスターにノーを。(ヘルメットかぶりながら)

ただ、そのビッグモンスターはどこかに実体を持って存在してるわけじゃない。結局のところ、ボクら一人一人の心の中にある便利さや贅沢を追求してしまう心こそがモンスターの正体なんだろう。例えばさ、日本て国は国家財政的にはもう破綻してるし、立て直そうと思うなら国債の発行を中止すればいい。借金を返すために借金をした結果がどうなるかなんて中学生にだってわかる。借金まみれで経済大国の名を冠すよりはたとえ経済が遅れていようと教育に力を入れた国のほうが勢いはあるじゃん? それなのにそれができないのは、みんな今の生活を手放したくないから。「さてみなさん、明日から生活ランクを二つほどさげましょう」といってみんなが納得するなら話は早いのに。世界と戦う、それはすなわち弱き自分の心との戦いかのかもしれない。

ところでオナニーしたあとティッシュに射精するのは贅沢になるんでしょうか? ハンカチを使うべき? うーん、うーん、今のオナニーライフは手放したくないよー