Wednesday, November 4, 2009

Magic MouseでExpose

Magic MouseでExposeできるようになったよ!
http://theappleblog.com/2009/11/02/how-to-enable-expose-and-spaces-for-the-magic-mouse/
(前提 64bitのSnowLeopard使用)
・キーバインド変更アプリMultiClutchをインストール
SIMBL最新版をインストール
MultiClutchのプラグインを /Library/Application Support/SIMBL/Plugins に置く。
・もしMultiClutchの古いプラグインを入れてた場合は削除する。

・MultiClutchの設定でSwipe RightとLeftにそれぞれ開いてるファンクションキーを割り当てる(デフォのExposeのでもいいかもしれないけど俺はうまくいかなかったからF1とF2を割り当てた)。
・Exposeの設定でスワイプに割り当てたファンクションキーを設定する。

説明するのが難しいけど、F1とF2に割り当ててうまく動かないときはExposeの設定とMultiClutchの設定を順番に入れ替えていってF9とF10にスワイプを割り当てることでほぼ解決?もしかしたら日本語IMがからんでただけかも。今は逆にFinderでスワイプExposeできなくなっちゃってるけど、それほど問題ではないだろう。

ところでマルチタッチのタッチパッドで4本指スワイプするとき下でAllwindowsを表示したあと、上にスワイプしても下にスワイプしても戻るんだよね。逆の操作で戻るってのは直感的だと思う。MagicMouseでExposeした場合、左でAllwindowsしたらもう一回左にやらないと戻らない(右に別のExposeをアサインしてるとそっちが動作しちゃう)というのはどうしても非直感的。

でもやっぱMagicMouseがとても使いやすくなった。