Sunday, November 8, 2009

リテラシ

サイバーエージェントが「アメーバなう」を発表したあとに質問に対してこう答えていた。

「ツイッターは、リテラシーが高い人が利用していますが、そうでない人もアメーバのユーザーになっています。私どものユーザーにもつながる可能性があると考え、ミニブログを始めることにしました。芸能人については、今後変更の可能性がありますが、参加していただく企画段階にあります」

ボクは無意識に「リテラシが低い」というのを悪口だと思ってきたんだけど、サイバーエージェントは堂々とうちのユーザはリテラシが低いと言いきってしまっている。しかしよく考えればこれはサイバーエージェントが正しい。ボクがもっているメディア、またはウェブリテラシというのは習ったものではなく中学生のときからメディアについて、10年前からウェブについて考え続けてきた結果できた自前のものだ。だけどもちろん世の中の人間がそんなことをずっと考え続けるわけではないので、習うしかないし、習ってなければ「リテラシが低い」のだ。これは「習ってないから車の運転ができない」というのと同様、知らなければ年齢に関わらず低いことは当然ともいえる。